トニナ・ホシクサ・ケヤリソウ・スターレンジ・ えりおかうらしー+ 世界よ、これが(日本の)ホシクサだ!
FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  ↑Top

2012'12.21 (Fri)

世界よ、これが(日本の)ホシクサだ!


【つづく?】

今日は2記事で勘弁してやるか。
画像だけは仕込んであるのですが、書いた日数を稼ぐために(笑



アマノホシクサ 霧島産♪

種子取り用に育成していましたが、我慢出来ずに突っ込みました(笑
どうせ、そのうちに花芽を上げだすでしょうし(汗
てか、どうにもこの子以外の調子が良くなかったのですよ。



選抜した、ほぼ同じサイズの3株だったのですが、かなり成長に差が出ました。一株は死なせてしまいましたし、、、。手前の今にも往きそうな子も、沈めてからは調子が上がってきた感じ。



わかりにくいかな?
茎の太さがカッコ良いのですよ。
クロも沈めたいなぁ。
サイズ的には問題ないすが、根っこがいまだに3mmくらいしかないのですよ。浮かせてれば生えてきますかねぇ?
関連記事
19:58  |  Eriocaulaceae ロゼット 日本 アマノ霧島産  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  ↑Top

Comment

カッコイイですねぇ~!
あっ・・・メリクリでした~^^

生長点培養はどうです?

うまくいけば、ギニアの紫もいけますかね?

そういや、今年は紫来ないんですかね・・・
それとも来てたのか。これからなのか。
・・・売れないから来ないのか・・・

設備投資大変でしょうけど、頑張ってくださいね~♪
しんころ | 2012年12月25日(火) 11:20 | URL | コメント編集

しんころさんΣ( ̄。 ̄ノ)ノ

メリクリどころか、あけおめです(笑
茎頂培養はもとより、葉片培養もうまくいかないすなぁ。
なんか良い方法は無いすかね?

アマノホシクサは、やはりかこええすよね。
ようやくクロも水中に投下したので、これから少し楽しみす。
ぺね | 2013年01月01日(火) 19:30 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 ペネにだけ表示  (非公開コメント投稿可能)

▲TOP

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://peneropy.blog121.fc2.com/tb.php/860-bcf59c65

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲TOP

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。