トニナ・ホシクサ・ケヤリソウ・スターレンジ・ えりおかうらしー+ 2008年04月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  ↑Top

2008'04.30 (Wed)

No.44 sp. 台湾 II

どもですー

昨日は画像をアップしたまではよかったのですが、

「さて、記事を書くか。」という段階でTELが・・・。

気持ちよく一時間ほど話したところで就寝(笑

まぁ、ゴールデンウィークだしねー

カウンタも回ってないし、いいんじゃないかと(笑

つか、更新してないから回らないのか、

単純に旅行とかに出かけてるのか・・・。

まぁ、そんなコトはさておき、本日の話題。

DSC_9315.jpg

「またかよ・・・。」と言われそうですが、トニナの花。

つか、これで咲いてるんですかねー?

Eriocaulonぽいのを想像していただけに、ちょっと残念。

ぁ、Eriocaulonじゃないのね、きっと。

なんでかペネはこの角度からの撮影が好きみたいすね。

でも、この角度はよくないみたいな感じ。

と言う訳で、別の角度も。

DSC_9321.jpg

単純に「横から」撮影しただけだったりしますが・・・(汗

ペネ的には、この花はヒットなんすけどねー

可愛くないですか?

真っ白で、とても可憐なんです。

と、30超えたキショイ親父の感想でした。

ぁ、もう一枚あったんだ。

DSC_9319.jpg

こっちは、別の花の横から画像。

鞘状葉ぽいとこから、花芽がコンニチハ!しようとしてるところ。

こういうのを見ると、やっぱりホシクサ科なんすねー、きっと(適当

と、2日振りの更新なのに、トニナの花だけで前半戦を終えて(笑

本日のPick up plants♪

DSC_9325.jpg

Eriocaulon sp. 台湾便 type II ♪

通称 ぷちあん’s なろーっ!(嘘

いつもの如く、斜め撮りなので歪んでおます。

まぁ、雰囲気だけでも感じとっていただければ(笑

先日に紹介した台湾便の片割れくん。

他の方はtype I のがよいみたいですが

ペネ的には、こっちの子がヒット。

なんつーか、ゴイアスみたいなのを探してるんですよねー。

で、この子は螺旋を描きながら、葉を展開していくとか、いかないとか・・・。

更に、大きくなるみたいだし。

こうなると、嫌でも期待は高まります(笑

でで、上からの眺め♪

DSC_9323.jpg

「・・・。」

ま、まぁ、雰囲気だけでも(汗

この子もそうですが、type I も先日の台湾便と一緒で

やっぱり、根っこが短いんですねー。

着状態も悪くないし、大丈夫だとは思いますが

なんとかならんすかねー。

植え難くてしょうがないどす←腕が悪いのでは???

と言う訳で、アマノたん・巨神兵・たいどわっ・マカム・カーペットスター・させぼん☆・台湾産・コタ ティンギ・クロ兵庫・スカダウ産・ラオス・かんぼじあん・広州産・ビンタン・M Type・ゴイアス・ぷちなろー☆・スリランカ便・和歌山産・台湾産・どんちゃん・Mang Yang・ぱろぽん♪・鯖・パクちゃん・岡山・茨城・静岡・フィリピン・バイア・ギガンテ・Type I ・Type II ・ベトナム L ・マンガウ・スパンブリ・マハン・Ba Na産・謎ホシクサ・Type ?・クラビ産・台湾便 I に続く、44番目の子は、台湾 II  でした♪


そんな感じでまたですー♪

ペネも後2日頑張れば、ゴールデン・ウィークです!

イロイロと予定がテンコ盛りなので、今から楽しみでしょうがないです><

しかも、その後はいよいよ関西ツアーが控えていたり・・・。

ぁ、5月の3日の記事は必見ですっ。

絶対に見てくださいねっ!!!
スポンサーサイト
20:15  |  Eriocaulaceae ホシクサ  |  TB(0)  |  CM(15)  |  EDIT  |  ↑Top

2008'04.27 (Sun)

No.43 sp. 台湾 I

どもです。

季節外れの風邪で死にそうでした(T.T

昨日の昼からさっきまで寝続けて、ようやく楽になってきたので

体調がよい今の時間に急いで更新(笑

まぁ、書き終わったらまた死にますけどね(笑

なんでか、寝起きは調子がよいんですよねー

で、今朝の調子が良かった時間に撮影したのを

さくさくっ、とあげてみます♪

DSC_9258.jpg

ラセンソウ? カンボジア産

先日の栃木遠征の際に、しんころさんところから拉致ってきました(笑

この渦巻き具合が、か~なりカッコよくないすか?

しんころさんがブログにあげたトキから気になってたり(笑

で、連れてきちゃいましたー

温室の奥側にあったので気付かなかったのですが・・・

DSC_9260.jpg

花芽?みたいのがあがってきてましたん♪

これが花芽なら、やっぱホシクサじゃないですよね?

ちと、分かりにくいので・・・

DSC_9262.jpg

ん~、熱があったからか、いまいちジャスピンで撮影できてないですね(汗

つか、撮影してないで寝てろ、て感じですけどね(笑

というわけで、横からも撮影してます。

DSC_9265.jpg

これだと分かりますかね???

大体、シャッターを切った瞬間に

「綺麗に撮れた。」「ダメだった。」てのは分かるんですけどねー

まぁ、体調のせいにしといてください(笑

で、お次は・・・

DSC_9273.jpg

水上で育成中のトニナくんです。

なんかホントに咲いてくれそう♪

本体がもう持たないぽいので、ここで踏ん張って欲しいですねー

もうone cut

DSC_9277.jpg

こっちは花茎がちょち伸び気味。

でも、こっちも咲いてくれそうで一安心

同定できる腕があると、もっと楽しかったんでしょうけどねー

高倍率の虫眼鏡でも買ってみようかな?

といったところで、本日のPick up plants♪

DSC_9267.jpg

Eriocaulon sp. 台湾 I ♪

もう、ぷちあんさんところでも紹介されてますけど(汗

まぁ、ネタがないですから(笑

実は↑の子は、最近、営業本部長に就任された

ぷちあんさんがセレクトしてくれたんですねー

なんと、既に分化してたり♪

状態もよいし、大満足ですん。

で、横からも~♪

DSC_9270.jpg

ヒロハで、ウェーブしているというちょっと珍しい子ですよね。

ちょっと訳ありで、水上にて管理していく予定です。

と、これだけだと、つまらんので・・・

実は、この子には花芽がついてたんですねー

折れていたので、カットしたんですが・・・

なんとなく、乾かしたらなんとななりそう?

とか、思ってしまったんですね(笑

で、乾かしてみましたん

DSC_9280.jpg


これは・・・



かなりいい感じ???

と、言うわけで・・・





ばらすでしょ?(笑

つーわけで、朦朧とした意識の中で必死にモミモミ(笑

すると・・・





DSC_9282.jpg

やっぱり種子が採れました♪

最近は、こういうのが楽しみで仕方なかったりします(爆

採種しただけで、蒔いてはないですが

ちょっと得した気分ですー♪

さすがは・・・

ぷちあん’s せれくしょんっ!!!(敬称略

ありがとうございましたっ(><

と言う訳で、アマノたん・巨神兵・たいどわっ・マカム・カーペットスター・させぼん☆・台湾産・コタ ティンギ・クロ兵庫・スカダウ産・ラオス・かんぼじあん・広州産・ビンタン・M Type・ゴイアス・ぷちなろー☆・スリランカ便・和歌山産・台湾産・どんちゃん・Mang Yang・ぱろぽん♪・鯖・パクちゃん・岡山・茨城・静岡・フィリピン・バイア・ギガンテ・Type I ・Type II ・ベトナム L ・マンガウ・スパンブリ・マハン・Ba Na産・謎ホシクサ・Type ?・クラビ産に続く、43番目の子は、台湾 I  でした♪


そんな感じでまたですー♪

んー、ちと気合入れすぎましたね(汗

明日は公休なのですが、明後日から仕事なので

明日も一日おとなしくしてようかと。

と言う訳で、明日は更新ないですー。
21:48  |  Eriocaulaceae ホシクサ  |  TB(0)  |  CM(12)  |  EDIT  |  ↑Top

2008'04.25 (Fri)

No.42 sp. クラビ産

どもでっす。

昨日の前振りで、ランキングのコトを書いたのですが、

先ほど確認してみると・・・

72位っ!!!

いっきに40くらいあがってて、ちょっと面白かったです(笑

ありがとうございましたー♪

で、前振りの2なんですが、

昨日のコトなんですけどね、

水換え中に、なんとなくオコシ(アクアフローラ)を埋めたくなったんです。

でも、あれってデカイじゃないすか?

だから、小さくしようと思ったんです。

で、普段はハサミとかを使用するのですが、

なんとなく、奥歯で割ったんですね(汗

その瞬間・・・





ペネ
「ふぎゃっ!しょっぱー!!!」

いや、ショッパイんですよ!なんつーか、塩みたいな感じでした・・・」

で、そのまま、うがいに走りました・・・(T.T

ええ、皆様もお気をつけくださいませませ(汗

というわけで、本日のPick up plants♪

DSC_9123.jpg

Eriocaulon sp. クラビ産♪

先日の謎ホシクサとちょっと比較したいかな?と、思って(笑

こっちのクラビ産は、オクでhipowerさんから落札した子達

現場監督さんの説明によると、Feed Onさんに入荷した子達の末裔なようです。

ちょっと別角度からー

DSC_9128.jpg

ちょっと詰め込み過ぎ???(汗

この子と一緒に「きね?」みたいな子もきたのですが

まーったく見分けがつかなかったんですね(笑

でも、花芽の色が違うので今は大丈夫です。

で、寄ってみましたん

DSC_9135.jpg

こんな感じ。

先日の謎ホシクサには似てないような?

というわけで、謎ホシクサを再掲

DSC_9228.jpg

つーか、サイズから違うんですよね

クラビ産は2号鉢で、謎ホシクサは3号鉢なんです。

まぁ、環境的差異なのか、クラビ産のが詰め込まれてるからなのか、

は、わかりませんけどね(笑

花芽も比較したかったのですが、

クラビ産のは撮影することが出来たのですが、

謎ホシクサは花が咲かないんです、最近(T.T

つーわけで、クラビ産の花芽♪

DSC_9125.jpg

やっぱり、現場監督さんのお話通り、黒でしたん。

謎ホシクサて何色でしたっけ?

過去画像を漁ったのですが、発見できませんでした(T.T

つか、撮影したコトあったっけ?

と、かなり手抜きモード炸裂ですが(笑

と言う訳で、アマノたん・巨神兵・たいどわっ・マカム・カーペットスター・させぼん☆・台湾産・コタ ティンギ・クロ兵庫・スカダウ産・ラオス・かんぼじあん・広州産・ビンタン・M Type・ゴイアス・ぷちなろー☆・スリランカ便・和歌山産・台湾産・どんちゃん・Mang Yang・ぱろぽん♪・鯖・パクちゃん・岡山・茨城・静岡・フィリピン・バイア・ギガンテ・Type I ・Type II ・ベトナム L ・マンガウ・スパンブリ・マハン・Ba Na産・謎ホシクサ・Type ?に続く、42番目の子は、クラビ産でした♪


そんな感じでまた明日?あさって???ですー♪

ようやく?ゴールデン・ウィークですねー

まぁ、ペネは関係ないんですけど(T.T

みなさん、やはり色んなところに遊びに行かれるんでしょうか?

読者さんも減りそうなので、GW中は更新頻度は低めで(笑
21:24  |  Eriocaulaceae ホシクサ  |  TB(0)  |  CM(14)  |  EDIT  |  ↑Top

2008'04.24 (Thu)

No.41 sp. 奄美産 type ?

どもですー

今日もサボろうかと思ったんですが・・・

なんともマズイできごとが・・・

昨日の話なんですけどね、

なんとなく、

FC2 blog rankingなんかを覗いてみたんです

「最近、ランキングやってないけど、今の順位は何位だろう?」

なんてね(笑

そしたら・・・






無題

あら(汗

111位っ!

1が並んでよい感じ?なんてボケてる場合じゃないんです(笑

一度は、観賞魚・水草部門のトップにもたったことがあったのに(T.T

というわけで、再度ランキングをやろうと思ったのですが

面倒なのでこのままで(笑

まぁ、ネタにもなったしOKかな?みたいな

で、今日の一発目~♪

DSC_9244.jpg

ホシクサ sp. パロポ

先日、現場監督さんとこに送ったのですが

残った子も↑のような感じ。

これくらい分化も進めば、そろそろ分けれそうですかね?

ゴールデンウィークくらいに分けたいのですが

で、上からの眺め

DSC_9252.jpg

なんか大丈夫そうな?

あまり無理すると、マズイことになりそうなので

ちょっと慎重だったりします。

でで、もう一株のほうは・・・

DSC_9245.jpg

なんか、成長不良を起こしたんですね(汗

植え替えが不味かったんでしょうか

で、新葉も展開してきて「よかった、よかった」だったのですが

やっぱり、この子も分化を開始・・・

まぁ、2株に割れるような感じです。

というわけで、株分けが一番むずかしそうな子を

現場監督さんとこに送ってたり、てのはオフレコで(汗

ないしょですよー

で、2発目~

DSC_9256.jpg

Eriocaulaceae sp. ケヤリソウ キンバリー

なんか大変なコトに・・・

アンテナが伸びたと思ったら、変な方向に成長したあげくに

頂芽が2つにわかれてしまいました(汗

で、アンテナ(白矢印)なんですが、まったく、これっぽっちも

意味がありません

挙句には、アンテナの横からも芽がでてきたり・・・

なんだかなぁ・・・

よくわからんちん、ですね。

と、そんな感じで本日のPick up plants♪

DSC_9247.jpg

Eriocaulon sp. 奄美産 type ?

mina3さんに種子を譲っていただいたんです。

で、なんでか?手こずってしまい、ようやくぽちゃん。

まぁ、水中生活も4日目くらいなんですが、なんとなく順調そう。

お約束の上からもー

DSC_9249.jpg

こんな感じどす。

子株過ぎて、何がなにやら・・・

これからどういった感じに育つのかは、

既に知ってるので余り面白くないかも・・・

でも、なかなかよい感じのウニ系に育つので期待はしてます(笑

と言う訳で、アマノたん・巨神兵・たいどわっ・マカム・カーペットスター・させぼん☆・台湾産・コタ ティンギ・クロ兵庫・スカダウ産・ラオス・かんぼじあん・広州産・ビンタン・M Type・ゴイアス・ぷちなろー☆・スリランカ便・和歌山産・台湾産・どんちゃん・Mang Yang・ぱろぽん♪・鯖・パクちゃん・岡山・茨城・静岡・フィリピン・バイア・ギガンテ・Type I ・Type II ・ベトナム L ・マンガウ・スパンブリ・マハン・Ba Na産・謎ホシクサに続く、41番目の子は、Type ?でした♪
↑つか、知ってます?これ40個しかないんですっ><
数えてびっくり。どっかで漏れが出たんですかねー
ここを読んでる人いるんだろうか・・・


そんな感じでまた明日ですー♪

そそ、台湾産が入ってきたみたいですねー

いろんなところに、いろんな形のが入ってて

思わず目移りしてしまったり(笑

皆さんは購入されたんでしょうか?

22:23  |  Eriocaulaceae ホシクサ  |  TB(0)  |  CM(14)  |  EDIT  |  ↑Top

2008'04.22 (Tue)

No.40 sp. 謎ホシクサ

明日は多分、更新できないので

気分転換も兼ねて更新してます(笑

と、どうでもよい前置きなんかは置いといて・・・

DSC_9159.jpg

アルアナの夕焼け♪

今まで、水上で育成した子達は赤くなったコトなかったんですが、

なんでか、今回はうっすらと赤く染まってきました♪

水中並に赤くなってくれると、このまま水上でもよいかな?

なんて思えるんですけどねー(笑

で、別角度からも

DSC_9164.jpg

こっちのが分かりやすいすかね?

水中だとやっぱり難しいようなので、

ペネはこのまま水上でやっていこうかと(笑

で、ですねー

赤くなったくらいでどうした?

なんて思われるのもシャクなので・・・

DSC_9161.jpg

アルアナのつぼみ?

以前もちょこっと書きましたが、

↑のように、葉っぱの脇に腋芽の代わりにつくんですねー

が、

しかし、

これが花が咲かないんですよ・・・

つか、これで咲いてるとかないですよね?

今後の展開的には、このまま茶色くなって

で、割ってみると種子が入ってる。みたいな感じになります。

とりあえずは、要観察リストに入れて、毎日の変化を撮影しとこうと思います。

で、こっからが本日のPick up plants♪

DSC_9231.jpg

Eriocaulon sp. 産地不明

ちょっと訳ありで、署名入り(笑

新年会の時に、コージーさんからいただいた子です。

話しによると、クラビ産?らしいのですが・・・

うちにいる、hipowerさん由来のクラビ産とは違う感じがします。

一時、肥料焼けからか、調子を落としてしまったんですが、

ようやく復活してくれました。

激しく分化してますが、どっから手をつけてよいのか・・・

この子も別角度からー

DSC_9228.jpg

んー、こっちの角度のがカッコよいかな?

花茎をガンガンにあげながら、株別れするのですが

何故か、花芽には種子が入らないのです。

ぁ、しんころさんとこの子は種子が入ってたんだっけかな?

ペネのとこでは、花芽を10以上ばらしたのですが

種子が5粒くらいしかとれませんでした(T.T

まぁ、蒔いても発芽率が激悪らしいですが・・・

と言う訳で、アマノたん・巨神兵・たいどわっ・マカム・カーペットスター・させぼん☆・台湾産・コタ ティンギ・クロ兵庫・スカダウ産・ラオス・かんぼじあん・広州産・ビンタン・M Type・ゴイアス・ぷちなろー☆・スリランカ便・和歌山産・台湾産・どんちゃん・Mang Yang・ぱろぽん♪・鯖・パクちゃん・岡山・茨城・静岡・フィリピン・バイア・ギガンテ・Type I ・Type II ・ベトナム L ・マンガウ・スパンブリ・マハン・Ba Na産に続く、40番目の子は、謎ホシクサでした♪


そんな感じでまた明後日ですー♪

ようやく、隠密行動にも終わりが見えてきました♪

まぁ、終わっても以前のような毎日更新は出来ないと思いますが・・・

週5くらいの更新を目指して頑張っていきますので

たまには遊びにきてやってくださいー♪
22:51  |  Eriocaulaceae ホシクサ  |  TB(0)  |  CM(20)  |  EDIT  |  ↑Top

2008'04.20 (Sun)

No.39 sp. Ba Na産

どもですー

2日ぶり?の更新。

ホントは、もう暫く更新しない予定だったのですが、

mina3さんのお嬢様が退院されたので気合で更新してますっ!!!

あ~、よかったなぁ。

きっと、キモイ素敵な中年親父達のコメントが届いたんでしょう!

そうだ、きっとそうに違いないっ!!!

おめでとうございます&お疲れ様でしたm(_ _)m

という訳なので、今日の記事の内容も濃くいってみようと思います♪

そんな訳で一発目っ!!!

DSC_9080.jpg

先日も取り上げた「トニナ sp. フルビアティリス ウェーブリーフ」の水上なんですが

足し水の時によくよく見てみると・・・

DSC_9079.jpg

花芽がっ!!!

どうなんでしょ?この状態で咲くんですかね???

無事に開花→結実したとして、常湿度下で発芽してくれたら

かなり楽しいのですが・・・

まぁ、そう上手くはいかないんでしょうけどねー(笑

この子だけでなく、他の子も花芽をつけているので

種子がたくさん採れたら皆さんにも配ってみたいかなー

沢山の人数でやれば、どっかで上手くいきそうなんですが・・・

でで、2発目っ!!!

DSC_9084.jpg

スターレンジも開花してましたー♪

まぁ、スターレンジは案外に開花しやすいようですねー

部長さんなんかは「見飽きた」なんて言ってましたし(笑

初開花なのでペネは嬉しいですねー♪

スターレンジは他の方のサイトなんかで、種子からのレポートなんか残ってるので

あんまり珍しくないですかね?

これも上手いこと採種するコトができたら、夏場に外で蒔いてみたいですねー

と、あんまり内容が濃くないような気がしますが

ここらで本日のPick up plants♪

DSC_9148.jpg

Eriocaulaceae? Vietnum Ba Na産♪

なんとなく秘蔵っ子だったのですが(笑

おめでたいので放出してみました(爆

こうやって横から見ると「けやり?」といった感じなんですけどねー

上から見てみると・・・

DSC_9149.jpg

ん~、やっぱ分かりにくいですね(汗

ケヤリと違い、頂芽部分にも毛があるんですねー

といっても、私が知ってるケヤリ系は5種くらいしかないんですけどね・・・(汗

マットグロッソをかなり小型にした感じ、と書くと想像しやすいすかねー

ちなみに、直径で4cmくらいです。

成長は悲しくなるほど遅いです、まぁ、うちの環境がダメなのかもしれませんけどね・・・

増殖は、譲って頂いた方の話だと、ケヤリのように頂芽が2つに分かれるのではなく

ロゼット型のホシクサのように、複数に分裂するのだとか。

ですんで、結構、楽しみに毎日のぞいてます(笑

と言う訳で、アマノたん・巨神兵・たいどわっ・マカム・カーペットスター・させぼん☆・台湾産・コタ ティンギ・クロ兵庫・スカダウ産・ラオス・かんぼじあん・広州産・ビンタン・M Type・ゴイアス・ぷちなろー☆・スリランカ便・和歌山産・台湾産・どんちゃん・Mang Yang・ぱろぽん♪・鯖・パクちゃん・岡山・茨城・静岡・フィリピン・バイア・ギガンテ・Type I ・Type II ・ベトナム L ・マンガウ・スパンブリ・マハンに続く、39番目の子は、Ba Na産でした♪


そんな感じでまたいつかですー♪

暫くは週に3回くらいの更新ペースとなりそうです。

見捨てずに遊びに来てやってくださいm(_ _)m
22:55  |  Eriocaulaceae ホシクサ  |  TB(0)  |  CM(16)  |  EDIT  |  ↑Top

2008'04.17 (Thu)

No.38 sp. マハン

んー、昨日は0時に寝て、今日の起床が・・・

4時30分・・・

眠かったすー

返信そのた諸々遅れて申し訳ないですーm(_ _)m

まぁ、お昼には帰ってきたんですけどね




寝てました(汗

まぁ、果報は寝て待て。とも言いますし(笑

で、何を待っていたかというと・・・

DSC_9066.jpg

Eriocaulon sp. マハン♪

AS(吉野さん)便でしたー

今回は見送りな予定だったのですが、なんともマハンというのに惹かれてげとー

一株購入だったのですが、一塊?で送っていただきました♪

なかなかにカッコよいのでは???

DSC_9070.jpg

感じ的にはバイアぽいです。

ただ、前回のビンタンみたいにオオシラタマぽくなられると悲しくなりそうですが・・・(笑

何はともあれ、植えつけてみましたん

DSC_9072.jpg

なんとなく3株をばらしちゃいましたが、マズイ?

2株は花茎をあげているのですが、輸送中に折れてしまった模様(T.T

でも、まぁ、そのうち花茎をあげてくれるでしょ。と気楽に構えてます

でで、あーっぷ!

DSC_9074.jpg

やっぱカッコよいですよね?

知り合いの方は、今回のホシクサ系を全ていったみたいなんですが

全部ぽちゃんしたよー、とおっしゃってました

ペネは、最近はなんだかそのまま水上でやるようになってしまいました・・・

一株くらい沈めてもよかったかなぁ?

そそ、AS便といえばおまけすよねー(え、ちがう?

今回のおまけは・・・

DSC_9076.jpg

んー、ぴすたちお?に玉葱とニンニクの味付けをしたおつまみ?でしたー

Aqua StuffさんのBBSに書いてありましたが、前回が好評だったようで

今回も同梱してくれたようです。

ごちそうさまでしたーm(_ _)m

と言う訳で、アマノたん・巨神兵・たいどわっ・マカム・カーペットスター・させぼん☆・台湾産・コタ ティンギ・クロ兵庫・スカダウ産・ラオス・かんぼじあん・広州産・ビンタン・M Type・ゴイアス・ぷちなろー☆・スリランカ便・和歌山産・台湾産・どんちゃん・Mang Yang・ぱろぽん♪・鯖・パクちゃん・岡山・茨城・静岡・フィリピン・バイア・ギガンテ・Type I ・Type II ・ベトナム L ・マンガウ・スパンブリに続く、38番目の子は、マハンでした♪


そんな感じでまた明日ですー♪

そそ、Eriocaulaceae、ですが

えりおかうらしー、でよいみたいです。

ラテン語読みだと、

えりおかうらけあぃ、らしいです。

march_sheepさん、情報ありがとうございましたー♪
22:26  |  Eriocaulaceae ホシクサ  |  TB(0)  |  CM(16)  |  EDIT  |  ↑Top

2008'04.16 (Wed)

アマノホシクサ 株別れー♪

どもですー

今日はお休みだったので、やりたい事や、やらなくてはならない事を





やらずに寝てました(爆

あ~、マズイー(T.T

でも、眠いんだもーん。

そんなこんなで本日の一発目♪

DSC_9043.jpg

最近も出てきた、アマノホシクサ。

横から見ると分かりませんが・・・

DSC_9022_20080416203744.jpg

がばっ!っと割れてましたー

んー、なんか喰われそうですねー

そうそう?昨日、ペネが清水寺から飛び降りる気分で白状した・・・

Eriocaulaceae、ってどう読むの???

なんですが、

驚くべきことに・・・




皆さん、知らなかったり(驚

「な~んだ、みんな知らないんじゃーん♪」

よかったよかった(^^

ちょっとホッとしたペネでした(笑

って、皆さん知らないフリ。てことはないですよね(汗

なんて思いつつ検索開始ー

調べること数時間・・・(嘘

・・・

・・・

・・・

我々は遂に突き止めたっ!!!(うひょー





でででっ!気になる読み方ですが・・・

えりおかうらしーぽい

その根拠はこちら

まぁ、詳しくは↑のページを呼んでもらうとして

えりおかうらしー、じゃないよ?○○○だよ。というのがあったら教えてくださいm(_ _)m

で、話しは戻って、本当はぷちあんさん祭りだったのですが、

なんでか、画像が取り込めないので、未公開過去画で(笑

DSC_9038.jpg

ケヤリソウ サンベネジット♪

ケヤリソウといえば、コレ?

目新しくはないですが、綺麗に育てるのは難しいす・・・

なーんか、イマイチなんですよねー

柔らかそうに見えますが、葉っぱは硬いんですよ。

ちょっと大きめに

DSC_8975.jpg

いや、しかし・・・

すねーる、うぜー!!!

折角、綺麗に撮影できても

ちょこん。

て、乗っかてるし(T.T

大規模な掃討戦を実施したんですけどねー

なんと、三日で300匹近くは捕獲したっ!

狼中年のペネですが、まぢで300はいました。

つか、それでもまだにゅるにゅるしてるし(T.T

だれかー、たすけて~

DSC_8984.jpg

Eriocaulon sp. セタケウム キンバリー♪

ようやく茎も太くなってきたのですが、画像からはわかりません(キッパリ

この茎が太くなるのがカッコよいんですよね。

話しによると、親指くらい太くなるとか!

早くならんですかねー

で、ここで恒例「懺悔こーなー」

ぷちあんさん、ごめんなさい。

インターメディウム、ロストリマシタ・・・

不甲斐ない私をお許しください(T.T

まぁ、ぷちあんさんには既に

「インターメディウム キトク タコヤキオクレ」と電報を打ってないんですけどねー

はぁ、ショックです


そんな感じでまた明日ですー♪

22:17  |  Others 草色々  |  TB(0)  |  CM(14)  |  EDIT  |  ↑Top

2008'04.15 (Tue)

近況とかー

今日もこんな時間から気分転換に更新ー♪

昨日の「げーろっぱ」は、なかなか好評だったようで(笑

実は、続きもあるんです・・・

前振りさえも分割しないとネタが続かないくらいヤバヤバです(笑

ゲーロッパの話で盛り上がってたときに・・・

後輩
「ペネさん、じゃぁ、ぼさっかぶて知ってます?」

ペネ
「へ?ぼさっかぶ???」
なんだ今度は・・・
つかここはどこだ?
「んー、それも草の名前なの?」

後輩
「いやー。草って言うかなんていうか(笑)」
「ちっと検索してみてくださいよ!」

ペネ
「ん、んん・・・。」
ねぇだろ、そんなもん・・・

・・・

・・・

・・・

ペネ
「げ、またヒットした・・・。」
もう、なんでもありですなぁ

後輩
「ねぇ、あるでしょー?」←得意顔(笑

で、皆様は「ぼさっかぶ」てご存知です?




茨城辺りの言葉で「草むら」を指すらしいです(汗

で、後輩の住んでるところでは「雑草」のことなんだとか・・・

まぁ、あんまり面白くないですね(汗

で、今日も時間がおしているのでそろそろ一発目

DSC_9036.jpg

ケヤリソウ スリランカ♪

今日はぷちあんさんが、スゴイのを記事にあげそうなので

ぷちあんさん祭りでいってみたいと思います(笑

というわけで、ぷちあんさんから頂いたスリランカ ケヤリン♪

↑やっぱケヤリも綺麗すよねー

以前はコケコケ→消滅、みたいなパターンがよくあったのですが、

最近はいい表情をみせてくれるようになりました♪

でで、2発目♪

DSC_9042.jpg

Eriocaulaceae sp. シスコ タイプ2♪

ぷちあんさんとこでも出てたんですが、対抗してみました(笑

残念ながら、ぷちあんさんとこみたいなオーラ(妖気?)はまとってませんが・・・(汗

その代わりにスネールなんか纏ってます(爆

まだまだ時間がかかりそうです、うちは(T.T

そそ、思い出したのですが・・・

Eriocaulaceae←これってどう読むんでしょ?(汗

今更聞けない恥ずかしい話なんですが、このまま知らないよりも

ここで恥じかいといたほうがよいかな?なんて(汗

すいません、よろしくお願いしますm(_ _)m

ぷちあんさん祭りは明日に続きますが、以前、しんころさんにリクされてたのをすっかり忘れていたブツをあげてみます(笑

DSC_9054.jpg

・・・

・・・

・・・

まぁ、見ての通りスターレンジとトニナの水上です(汗

ようやく?常湿度でいけるようになってきたのでお披露目(笑

まぁ、パッと見はグチャグチャなんですけどねー

トニナに寄ってみました♪

DSC_9057.jpg

ちょっと大きさが分かりにくいですが、2cmくらいなんですよねー

随分と小さくなっちゃいました(汗

このまま常湿度で増えてくれると、なかなか面白そうじゃないすか?

で、ここでも赤っ恥コーナー♪

常湿度、ってどんくらい?

やっぱ季節で違いますよね?室内の湿度って

今の時期だと30%くらいなんですよねー

夏だともっと高くなりますし、逆に冬だと・・・

いろんな方のところで、常湿度、と見るたびに疑問に思ってます

どなたかHELP ME!!!


そんな感じでまた明日ですー♪
23:37  |  Others 草色々  |  TB(0)  |  CM(18)  |  EDIT  |  ↑Top

2008'04.14 (Mon)

No.37 sp. スパンブリ

どもですー

こんなギリギリな時間に更新♪

さすがに今日は更新しない気だったのですが・・・

まぁ、気分転換に♪

脈絡もなく、今日の休憩中の会話ー

先輩
「ペネの趣味て何?」

ペネ
「んー、草すかね?」

先輩
「へ?なに、その辺に生えてるくさ?」

ペネ
「まぁ、そう、すかね(笑」
説明が面倒なんですよね(笑

先輩
「じゃぁ、ゲーロッパって知ってる?」

ペネ
「は、はぁ???げ、げーろっぱ、すか?」
な、なにそれ???
「初めて聞くんですけど(汗)」

先輩
「えー、知らないの?」

ペネ
「え、げーろっぱて正式名称すか?」
ありえねーっ

先輩
「んー、どうなんだろね?」

ペネ
「ちょっと検索してみますね(笑)」
・・・

・・・

・・・

「あ、ヒットしたっ!」

先輩
「えっ、うぞっ!!!」

と、意味不明に長い会話ですが、皆さん「げーろっぱ」てご存知です?

答えは・・・





オオバコ、の地域名?だったんですねー。更に検索してみると、茨城や神奈川でもそう呼ばれてるコトもあるとか(汗

ちょっと面白かったので(汗

え、つまんないすか・・・

と、時間がないのに長々と前置きつつ、本日の一発目♪

DSC_8958.jpg

sp. ビンタン♪

詳しい説明はカット(笑

どうやら、どの子も脱落することなく、すくすくと成長してますー

オオシラタマ系?なのか丈夫ですよね(笑

で、別角度からも

DSC_8956.jpg

どんなもんでしょ?

そろそろ一本だけ水中にぶっこもうかと思ってるんですけど(笑

ちょっと無謀な気もするような、しないような・・・

でも、このままほっとくと、ベトナム L の二の舞になりそうですよね(笑

時間がとれたら、ガンガン送り出しちゃいましょう(汗

そんな感じで本日のPick up plants♪

DSC_9031.jpg

Eriocaulon sp. スパンブリ♪

そういえば、うちにもいたんですねー(汗

なっかなか大きくなってくれないから、よく見落とします(汗

この子も針葉でウニウニな派手派手ですよね(笑

オクでこの種が大変な金額になってましたが・・・

結局、いくらで落ちたんでしょ?

でで、上からも

DSC_9034.jpg

近くにいる、びーさんと比較しても小さいですよね(汗

最近、底床を弄ったのでまた成長が遅れそうです(T.T

しかし、ホントにネタがつきてきましたね・・・

紹介してない子はまだまだいるのですが、

子株過ぎる、んですよねー(汗

まぁ、調子こいて2周目とかやればそのうち親株になってくれるんでしょうけど・・・

と言う訳で、アマノたん・巨神兵・たいどわっ・マカム・カーペットスター・させぼん☆・台湾産・コタ ティンギ・クロ兵庫・スカダウ産・ラオス・かんぼじあん・広州産・ビンタン・M Type・ゴイアス・ぷちなろー☆・スリランカ便・和歌山産・台湾産・どんちゃん・Mang Yang・ぱろぽん♪・鯖・パクちゃん・岡山・茨城・静岡・フィリピン・バイア・ギガンテ・Type I ・Type II ・ベトナム L ・マンガウに続く、37番目の子は、スパンブリでした♪
23:39  |  Eriocaulaceae ホシクサ  |  TB(0)  |  CM(10)  |  EDIT  |  ↑Top

2008'04.13 (Sun)

No.36 たいうに♪

最近は雨が多いですねー

今日も朝から小雨がちらついていたのですが、

市役所までバディの狂犬病予防接種に行ってきましたん。

他の犬飼いの方に聞くと、かなりやっかいらしんですね、注射

でも、うちのバディゴンは、はしゃいでいる間に終わってしまいます(汗

何をされたのか、本人?も分かってないようです(笑

で、今日も午後から仕事なので、こんな時間に記事を書いてますー

早速、一発目♪

DSC_8973.jpg

先日も出てきた、ケヤリのキンバリーなんですが

話しに聞いてたのと違うんです・・・

なんだか頂芽が割れてきました(汗

ぴよっ!と伸びたアンテナのようなのはどこにいったんでしょ?

とりあえずは、このまま観察を続けます♪

お次は・・・

DSC_8997.jpg

ぷちあん皇帝より、危険物扱いで送られてきた、ぱろぽん♪なんですが

↑の画像のように3株くらいに分化しています♪

ちょっと分かりにくいですかね?

というわけで、上からも見てみましたん

DSC_9001.jpg

んー、こっちのが分かりやすそうすね(^^

今月中には分けられそうですねー

まぁ、このタイプの株分けはそこはかとなく難しいのですけど、ペネには(笑

と、近況でスペースを埋めたところで

本日のPick up plants♪

DSC_9011.jpg

たいうに♪

ちょっと写り込みが厳しいすね(汗

でも、かなりウニウニウニウニウニウニうにうにうにうにう・・・・・・・・

タイドワに見えるんですけどねー

違うのかな?

特に気難しいところもなく、順調に育っておりますー

上からも撮影したのですが、かーなりピンボケで使い物にならんので

一枚で勘弁してやってください(笑


こんな感じでまた明日ですー♪

特に大した事をやっているわけではないのですが

時間がとれないのです。

発送なんかはもう少し時間をください(汗

すいませんです。
22:41  |  Eriocaulaceae ホシクサ  |  TB(0)  |  CM(10)  |  EDIT  |  ↑Top

2008'04.12 (Sat)

No.35 sp. マンガウ産

今日は良いお天気ですねー

きっと、どこの行楽地もいっぱいだったのではないでしょうか?

まぁ、ペネは午後からお仕事なので、うちに篭っていたわけですが(笑

なんだか最近、やりたいコト>時間 で時間が足りないですねー

ぁ、みんなそうか・・・。

そんな訳で、さくっと一発目

DSC_8945.jpg

コタS

逆光だからか、今日の画像はみんなこんな感じ(T.T

「撮りなおせっ!」って感じですが、時間がおしているので(笑

去年の年末の凹氏さん便すね。

親株はあっさりとロストしちゃいましたが、

ついていた花芽からなんとか種子を3粒げとー

で、一株だけ発芽した子の現在の様子。

で、↓がmina3さんから頂いた「コタ・ティンギ」

DSC_8950.jpg

似てるかな?

つか、かなりカッコよいすー♪

ヒロハ系も葉数が多ければ多いほどカッコよさが増すような???

やっぱ同じ産地なんでしょうか?

そんなところで、本日のPick up plants♪

DSC_8934.jpg

Eriocaulon sp. マンガウ産♪

この子も例によってオクで種子を落札。

で、イロイロあって現在2株・・・。

まぁ、蒔いた鉢をぶっ倒したんですけどね(T.T

もう種子もないし、頑張って育てていかないとかなりマズイですね(汗

別角度からもー

DSC_8938.jpg

この子は水中でもカッコよいみたいな感じ

2株しかないので、怖くてチャレンジできませんが(笑

無事に次につながったら、水中でもやってみたいと思いまするー

と言う訳で、アマノたん・巨神兵・たいどわっ・マカム・カーペットスター・させぼん☆・台湾産・コタ ティンギ・クロ兵庫・スカダウ産・ラオス・かんぼじあん・広州産・ビンタン・M Type・ゴイアス・ぷちなろー☆・スリランカ便・和歌山産・台湾産・どんちゃん・Mang Yang・ぱろぽん♪・鯖・パクちゃん・岡山・茨城・静岡・フィリピン・バイア・ギガンテ・Type I ・Type II ・ベトナム Lに続く、35番目の子は、Type II でした♪


そんな感じでまた明日ですー♪

ちょっとイロイロと手を出しすぎて

何をどうすればよいのか・・・
22:49  |  Eriocaulaceae ホシクサ  |  TB(0)  |  CM(10)  |  EDIT  |  ↑Top

2008'04.11 (Fri)

No.34 ベトナム L

ここ数日のあいだ降り続いた雨もようやく終わり?

午後からは暖かな一日でしたね♪

週末のお天気はどうなんでしょ?

ま、ペネは仕事だからどうでもよいですけどねー(笑

そんなこんなで今日やっちまったコト、なんかを

DSC_8899.jpg

アマノホシクサ しんころ産♪

なんか滅茶苦茶デカくなったんですよねー

で、下葉に光が届かないのか、下葉から枯れてきたんです(T.T

というわけで、ずっぽり抜いて下葉をむしりむしり・・・

ついでに記念撮影も(笑

お約束♪

DSC_8902.jpg

かなり立派じゃないすか?

でも、メタハラなせいか葉色は濃いわ、葉は硬いわ・・・

まぁ、こういう感じもアリ、ですけどねー

↓植えなおし♪

DSC_8918.jpg

左はいまだに分化中のかんぼじあん

この配置がお気に入りなんですー^^

ホントはイロイロネタがあるのですが、

時間がないんですねー(汗

何故なら・・・

奥様の誕生日なんですね♪

そんな訳で、今から召使いペネは運転手をしなくてはならないのです(汗

ですんで、ここらで本日のPick up plants♪

DSC_8908.jpg

ベトナム L ♪

か~なりカッコよいですよー!

実生からなんですが、蒔いた数だけ発芽っ

でで、そのまま誰も逝くことなく↑のような感じに(^^

しかし、鉢のキャパが足りないんですよね・・・

で、hisaoさん送ります?

まぢ、5株は引き取ってもらわんと困りますけど(爆

ちょっと寄ってみましたん♪

DSC_8915.jpg

ピンボケが悲しいすね(T.T

ん~、しかし、撮影技術があらためてしょぼいすね(汗

まぁ~ったく魅力を伝えられません・・・

ホントは倍くらいカッコよいんですよー!(言いすぎ?

というわけで、hisaoさん半分くらい引き受けません?


そんな感じでまた明日ですー♪

相互リンク様も増えてきました(^^

明日はビシッ、と紹介も兼ねて記事作りますねー

でで、時間がないのでレスは帰宅後に・・・

ごめんなさいです。
19:28  |  Eriocaulaceae ホシクサ  |  TB(0)  |  CM(8)  |  EDIT  |  ↑Top

2008'04.10 (Thu)

No.33 sp. 奄美産 Type II

昨日はFC2の鯖の調子が悪かったようですが、

今日は大丈夫な感じ♪

壊れた画像も上げなおして、昨日の続き?なんかを

んー、と・・・

ケヤリとマカムはやったから・・・

この子から~♪

DSC_8873.jpg

Eriocaulon sp. 台湾産♪

んー、いつ入ってきたんだっけかな?

ペネのとこでは2月26日の記事が初出みたいすね。

てことは、導入から一月半くらい

水中のが成長早いんだなぁ、とか思ってたんですが

水上の子は分化開始してましたん♪

ペネ的には、水上だと「花茎ぼぉーん!」のが嬉しいんですけどね(笑

お次は、と・・・

DSC_8877_20080409201434.jpg

Eriocaulon sp. ぷちなろー☆ タイ産♪

mina3さんとこは分化開始してましたが、うちではおっきくなってます(^^

水中もカッコよいのですが、水上もなかなか・・・。

詳細産地はどこなんでしょねー?

タイって、タイドワからブロメリまで幅広いタイプのホシクサが沢山ありますよね

一度は行ってみたいような・・・。

年内は国内で手一杯ぽいので、来年にでも行ってみたいですよね

でで、お次の子、っと。

DSC_8841.jpg

Eriocaulon sp. マットグロッソ産♪

花芽(笑

本体は・・・

どうなんでしょ?なんかヤバそうな感じ(T.T

最初は種子が採れれば、親株が死んでしまっても大丈夫、とか思ってたんですけどねー

話しに聞くと、発芽させるのがスッゴイ難しいみたいすねー

下手すると、国内で発芽させた人いないのでは?なんて飛び出してみたり(驚

まぁ、ペネは本体?を部長に補填してもらう予定なのですけどね(汗

こんなところで、本日のPick up plants♪

まぁ、予測はついているとは思いますが(笑

DSC_8889.jpg

Eriocaulon sp. 奄美産 Type II♪

一昨日にType I が出たので、続いての登場ー

ペネ的にはIよりもIIのが好きなんですよね。

まぁ、どちらも子株なので、どんな子になるのかはまだわかりませんけどね(汗

なんでか最近、↑の画像のように気泡を沢山つけるように

植え替え時に傷でも入ったんですかね?

そんで上からの眺め♪

DSC_8891.jpg

まぁ、こんな感じ(笑

しんころさんとこで見たトキは

ドンハぽいような印象を受けたんですけどねー

ペネは基本的に、相互リンクしていただいてる方のとこにしか遊びに行かない(というか行けない)為、Type III やIVを見たときないんですよね(汗

どんな子になってるんですかねー?

ちょっと興味ありまうす♪

と言う訳で、アマノたん・巨神兵・たいどわっ・マカム・カーペットスター・させぼん☆・台湾産・コタ ティンギ・クロ兵庫・スカダウ産・ラオス・かんぼじあん・広州産・ビンタン・M Type・ゴイアス・ぷちなろー☆・スリランカ便・和歌山産・台湾産・どんちゃん・Mang Yang・ぱろぽん♪・鯖・パクちゃん・岡山・茨城・静岡・フィリピン・バイア・ギガンテ・Type I に続く、33番目の子は、Type II でした♪



そんな感じでまた明日ですー♪

携帯からでもPCみたいにHPやblogを見れるようにならんすかねー

多少は見れるのですが、検索しても頓珍漢な検索結果に残念だったり・・・。

と言う訳で、相互リンク募集中ー♪

自分から申し込みに行けよっ!て感じなんですが・・・

恥ずかしいし(爆
21:45  |  Eriocaulaceae ホシクサ  |  TB(0)  |  CM(10)  |  EDIT  |  ↑Top

2008'04.09 (Wed)

画像があがらないー

今日は久しぶり?にFC2の調子が悪いですねー

もう1時間以上も画像のアップしてるのですが・・・。

まぁ、かなりヤル気をそがれたので、適当に(言い訳♪

DSC_8883_20080409202308.jpg

ケヤリソウ キンバリー産♪

今日、たまたま部長と話しをしていたときに

「ケヤリのキンバリーは増え方おもしろいよー」

と、部長に言われたんですね。

で、うちに帰って確認してみると↑のような感じに「ぴょっ!」と出てました♪

触ってみたら、ロゼットの花茎みたいに硬いんですよ

しばらく観察してみますー

DSC_8850.jpg

ホシクサ sp. マカム湿地産♪

かーなりカッコよくなってると思いません?

もう花茎ガンガン(^^

一株しかないので、種子が採れてよかったです♪


こんな感じでまた明日ですーノシ

あー、もう、ヤル気出して画像7枚もトリミングしたのになぁ

やってらんねっすー

21:18  |  Others その他  |  TB(0)  |  CM(16)  |  EDIT  |  ↑Top

2008'04.08 (Tue)

No.32 sp. 奄美産 Type I

んー、今日の雨はすごかったですねー!

なんつーか、台風じゃないの?みたいな(汗

傘をさして歩いてる方の傘が、一瞬にしてクラッシュするのを何回もみかけました(汗

あれはシャレにならんすよね(T.T

皆様は大丈夫だったでしょうか?

そんな感じで、本日のPick up plants♪

DSC_8855_20080408215031.jpg

Eriocaulon sp. 奄美産 Type I 

去年の夏頃?にグリーンノートさんでI~IVまでリリースされたんですよね

ペネはいつも通り、お金がなかったので華麗にスルーされましたが

しんころさんがIとIIにいってたようです。

いまだ1cmくらいしかないので、どんな子なのかよくわかりません(汗

ちょっと上からー

DSC_8859.jpg

キネっぽい子なんすかね?

個人的にはType IIのが好きかも

しんころさんとこから、極秘裏に入ってきたのですが

導入当初は、根っこがかなり短かったので

ラピュタ生活を営んでもらってたのですが、

先日の底床弄りの時に、植えつけてみました。

頑張って大きくなるんだよー♪


そんな感じでまた明日ですー♪

んー、なんか調子悪いのでこんな感じで(汗

メルの返信や連絡なんかは明日させていただきますー

申し訳ありませんm(_ _)m

つか、記事なんて書いてないで、、、
22:02  |  Eriocaulaceae ホシクサ  |  TB(0)  |  CM(12)  |  EDIT  |  ↑Top

2008'04.07 (Mon)

No. 31 ギガンテ

昨日までの上天気とは打って変わっての雨模様

散ってしまった桜の花びらで、道路は大変なコトになってました。

んー、入学式まで桜はもったんですかねー

小学校の前を通りかかりましたが、入学式は行われていなかった模様

千葉県はまだ先?それとも終わった後、なんでしょうか。

と、どうでもいい前書きから、本日のネタへ

DSC_8835.jpg

アルアナの夕焼け♪

全く夕焼けてはないですが(笑

種子採り用に、実生から育成中の子達ですー

水中だと(ペネには)激ムズなんですが、

水上だと↑のように簡単に♪

これで赤くなってくれると言うことないのですが・・・

もしかしたら、水上でも赤くする方法あるのかな?

この子と対?になる朝焼けなんかは水上でもカッコよいんですよね。

DSC_8837.jpg

腋芽もガンガンに展開してきてます♪

ある程度まで育ったら、「ぷちっ」とやって挿すと簡単に増えるんです。

そのまま放置してると、大変な騒ぎになるのですが

あえて放置しとくと花が咲く?のです。

何度もやってるのですが、花を見たときないんですよね・・・

種子が採れたのに、です(笑

ちょっと矛盾しますが、つぼみ→種子、みたいな感じだったんですよねー

「咲くかな?咲くかな?」なんて思ってたら、つぼみが茶色くなって

割ってみたら種子が入ってた、みたいな(爆

というわけで、今回は張り付いて観察してやろうと思ってます♪

そんな感じで本日のPick up plants♪

DSC_8855.jpg

ギガンテー

別に↑のような感じに管理してる訳じゃないですよ?

撮影するときに、鉢底から水が滴ってくるのを防ぐ為にヨーグルトのカップに入れてるだけです(汗

ぷちあん皇帝よりの贈り物です♪

水中葉で届いたと思うんですが、いきなり水上に(笑

実際に親株を見たのですが、うちの水槽じゃ無理な感じですしね(汗

話によると、花芽には匂いがあるとかないとか

DSC_8853.jpg

斜め上からのショット♪

なんか新芽が縮れてるように見えますが大丈夫ですっ!たぶん・・・

現在2号鉢(約6cm)なんですが、これだと全然小さいですよねー

今のとこ、鉢底から根っこが飛び出してないので、しばらくはこのまま管理してみようかと

夏には外でやってみたいですね♪

ぁ、この子も人気ないですよね・・・。

オクにかかってるのを初めて見たのですが、800円とかそんくらいでしたもんねー

安いのはいいんですけど、ね。

と言う訳で、アマノたん・巨神兵・たいどわっ・マカム・カーペットスター・させぼん☆・台湾産・コタ ティンギ・クロ兵庫・スカダウ産・ラオス・かんぼじあん・広州産・ビンタン・M Type・ゴイアス・ぷちなろー☆・スリランカ便・和歌山産・台湾産・どんちゃん・Mang Yang・ぱろぽん♪・鯖・パクちゃん・岡山・茨城・静岡・フィリピン・バイアに続く、31番目の子は、ギガンテでした♪


そんな感じでまた明日ですー♪
20:22  |  Eriocaulaceae ホシクサ  |  TB(0)  |  CM(12)  |  EDIT  |  ↑Top

2008'04.06 (Sun)

No.30 sp. バイア

昨日はホシクサが全く出てなかったので、

今日はちゃんとやろうかと・・・(笑

維持してるホシクサシリーズも、とうとう30品種(産地?)目

とうの昔に後半戦に入ってたりします(汗

有茎入れるともっと持つんですけどねー

トニナはこないだ8産地も紹介しちゃったし、

残るはスターレンジしかないかなぁ?

と、くだらなくも華麗に前置きを終えて

本日のPick up plants♪

DSC_8823.jpg

Eriocaulaceae sp. バイア産♪

確か、未同定だったような・・・

オクで購入したのですが、大きくならずに株別れ

その後も、小さいまま株別れを続けていて、いつまで経っても大きくなりません(T.T

でも、数だけはとれたなぁ。

多分、10人くらいに配ったのですが、まだ8株くらいあります(笑

でも、全部1cm未満だったり・・・

まぁ、万が一ロスっても、誰かが助けてくれるでしょう、いつか(笑

でで、上から~♪

DSC_8826.jpg

底床入れ替えから、未だに白濁がとれません・・・(T.T

まぁ、落ち着いた途端に、植え替えしたのが災いしたのかな?

気になる肥料分ですが、やっぱ多少は漏れてるみたいすね。

とりあえずは、日に1~2度の水換えでしのごうと思います。

と、全然バイアと関係ないすね(汗

よく見ると、腋芽?ぽく新株が出てるんですよねー

もう増えなくてよいから、大きくなってくれんかなぁ・・・。

あまり沢山あるので、水上でもやってます(笑

DSC_8834.jpg

いつ水上に上げたのか定かではないのですが、

水中葉はとろけて(腐って?)かなり頼りなげな新芽を展開してます♪

花茎が仮にあがっても、花芽から発芽しちゃうんだろうなぁ・・・。

と言う訳で、アマノたん・巨神兵・たいどわっ・マカム・カーペットスター・させぼん☆・台湾産・コタ ティンギ・クロ兵庫・スカダウ産・ラオス・かんぼじあん・広州産・ビンタン・M Type・ゴイアス・ぷちなろー☆・スリランカ便・和歌山産・台湾産・どんちゃん・Mang Yang・ぱろぽん♪・鯖・パクちゃん・岡山・茨城・静岡・フィリピンに続く、30番目の子は、バイア産でした♪


そんな感じでまた明日ですー♪


22:21  |  Eriocaulaceae ホシクサ  |  TB(0)  |  CM(8)  |  EDIT  |  ↑Top

2008'04.05 (Sat)

さんぽ♪

今日も、いいお天気でしたねー

天気が良かったので、奥様とバディ(ゴールデン・レトリーバー)を連れて近所の大学のグランドへ遊びに行ってきました♪

まぁ、それだけだと記事にならんのですが、グランドの奥地に面白そうなトコロがあったので軽くレポしてみようかと・・・。

ハッキリ言って、興味ない方にはつまらんです(汗

始めはグランドを軽く散歩した後に、お弁当を食べていたのですが、

最中に、林?の奥からビニール袋に葉っぱを満載した年配の女性が出てきたんですねー

で、昼食後にそっち方面に足を伸ばしてみると・・・

DSC_8789.jpg

↑こんな面白そうな草が(笑

こういう形の草にも弱いんですよねー

相変わらず、名前なんてわかりませんが(汗

でで、更に奥地に進むと・・・

DSC_8807.jpg

↑こんな感じの湿原がっ!(笑

どうやら水が湧いているようで、湿地帯みたいになってるんですねー

こういうトコロには、ホシクサはないのかな?

まぁ、時期が早いのでカケラも見つかりませんでしたが(汗

でも・・・

DSC_8802.jpg

クレソン♪

年配の方が収穫?してたのはこれだったみたいです。

もう、辺り一面にぐわぁーっと生えてました♪

ペネ達も多少引っこ抜いてきて、晩御飯にサラダで食べてみましたが

スーパーとかのよりも、香りがよいみたいです。

DSC_8805.jpg

セリ♪

もう雑草としか見えないんですが・・・

これも食べれるんですよね?

ただ、周囲に毒セリ?とやらも生えているみたいで

間違えて収穫しちゃうと大変なコトになるそうなので、止めときました(笑

DSC_8799.jpg

ここでお待ちかねのくえすちょんです(笑

何の花でしょ?

まぁ、みなさんご存知のアレです。

つか、クイズにもならないかな・・・。

とっても綺麗に咲いていたのでぱしゃり。

ん~、やっぱ春はよいなぁ・・・。


そんな感じでまた明日ですー♪

すいません。またホシクサ出てないです(汗

でも、自宅から歩いて15分くらいのとこに、こんな素敵な場所があるなんて♪

ホシクサ sp. 千葉県 ○○○市産を見つけてみたいなぁ
22:32  |  ふぃーるど? とちぎ田んぼ 27th.July.08  |  TB(0)  |  CM(15)  |  EDIT  |  ↑Top

2008'04.04 (Fri)

底床入れ替え♪

ゆっくりしてたら、こんな時間(汗

今日・明日はお休みなんですが、予定がテンコ盛り♪

でまぁ、今日やったコトなんかを書いてみようかな?と(笑

まぁ、タイトル通りなんですが、60cm水槽の底床を足しました!

足したといっても、上から足した訳ではなく

下からっ!

まぁ、下から底床を足すのは物理的に不可能な訳なんですけどね(汗

面倒で撮影してなかったんで(つか、そんな暇なかったです)画像を交えながら雰囲気でもー

DSC_8761.jpg

↑避難所生活(笑

びーさんと、ストリオ&アルアナ

底床の入れ替え?ぽくなる為に、びーさんを全て掬い出さなきゃいけないんですね・・・

まー、これが骨の折れる・・・。

救いながら「こんなにいたんだぁ」なんて(笑

で、びーさんを救い出した後は・・・

DSC_8759.jpg

↑意味不明な画像ですが・・・

8Lのバケツに育成水を張って、外部フィルターを回してます

「なんで?」なんて聞かれると困るのですが

フィルターの中のバクテリアが窒息しないように、かな?

好気性バクテリアは、水中の酸素がなくなると死ぬらしいので

出番がくるまで、この状態でバクテリアの死滅を防いでる つ も り です(笑

DSC_8763.jpg

ストリオあっぷ♪

やっぱ綺麗ですわ、この子は。

もう株分けしたげなダメなんですが、踏ん切りがつかないんですよね・・・


で、下準備が出来たところで、発泡ボックスにソイルを移します。

水も完全に抜いちゃってから、

一番下にADAのパワーサンド スペシャルを敷いて

鉢底ネットでカバーを掛けて

その上から、粗めソイルを5kg

更に黒ソイルを5kg足して

今まで使用していたソイル(黒ソイル+アマゾニア)を全て戻します

全部で23kgくらいですかね?

DSC_8766.jpg

↑今回から、札を立てるコトにしました(笑

流石にソロソロ識別がやばそうです(汗

で、白いのはイヤだなぁ。と思って材料を吟味していたところ

プラパンに目が(笑

なかなかに、いい感じじゃないです?

欠点は薄すぎて刺しにくいコト、ですかねー

でも、基本が透明なので余り目障りにならないぽいです。

ペンも黒でなく、とかとかにすると尚よいかも。

DSC_8767.jpg

↑で、ようやく完成ー♪

底床の厚さが13cmくらいすねー

ちと厚すぎ?

特攻隊長さんは15cmだから負けてますけどね(笑

パワーサンドを使用したので、底面が使えないのがネックなんですが

ちとパワーサンドの威力を試してみたくて・・・

表層のソイルが使いまわしの為に、水がかなり濁ってます(汗

まぁ、明日には落ち着くでしょうけどねー

既に、びーさんも投入済み(爆

まぁ、底床も変わらないし、水も育成水が90%以上だし

フィルターも止めてないので、大丈夫だとは思いますけどね。

23時現在 pHやTDSも特に変な数値を出していないです。

肥料分も、いまのところは溶け出してないようで一安心(^^


そんな感じでまた明日ですー♪

明日は明日で、有茎トリミング300本っを予定してます

もう、いまから憂鬱なんですけど?

「だれかー、たすけてー」
23:15  |  Others その他  |  TB(0)  |  CM(10)  |  EDIT  |  ↑Top

2008'04.03 (Thu)

No.29 sp. フィリピン産&Tochigiレポ♪

今日は午後から仕事なので、午前中に記事を作成してますー

まぁ、特に書くコトもないのですが、Tochigi遠征のレポも放置してるし

それも交えながらホシクサの紹介でも・・・。

もう既に、しんころさんところで、書かれてますが3/28・29日に栃木本部に遊びにいってきましたん

今回は車で出かけたのですが、ナビなんてついてないわ、地図なんて持ってないわで

携帯アプリの「助手席ナビ」とやらを、1日契約して一路栃木へ

この「助手席ナビ」。期待していなかったのですが、なかなかどうしてよい感じすね

しんころさんち直前まで案内してくれましたん。

で、ここで画像でもー

DSC_8591.jpg

↑しんころさんが、ペネのデジ一で撮影した何か(笑

初めてだと、こんなもんでしょー

いきなり上手く撮影されても困るしね(笑

で、しんころさんと無事に再開後は近くのファミレスへ

夜11時から、かなりこってりした「爆弾ハンバーグ」とやらが売りのお店です

もうね、32歳なんですが、この時間にコッテリ系は無理す(笑

でも、なかなか美味しくイロイロなお話をしながら頂きました♪

DSC_8595.jpg

↑しんころさん宅で唯一撮影してきたダ・カショエイラ(笑

ちと角度が悪くて、葉の柄がハッキリと撮影できなかったのが・・・。

お食事後は、しんころさんの秘密基地(会社)へ(笑

当然?ほんとに事務机に水槽がっ!!!

これは羨ましいマヂやり過ぎでしょ・・・。

ここでも圧巻なアマノやパエパ(初めて見たっ!!!)を眺めつつホシクサ談義♪

その後、いよいよ?大本営(しんころ邸)へ

DSC_8626.jpg

↑実家のベルくん。ゴールデンとラブのハーフでしたっけ?

この子にも会いたかったんだよねー

やっぱレトリーバー系ということもあり、超フレンドリー。

ぐわっしゃぐわっしゃと撫で回しときました(笑

大本営では、いつもは画像でしか見れない水槽を眺めつつ

「おお、これが海南島!」

「ぬっ、これがちびぼし・・・」

と、ぽっけに突っ込みながらブツブツとつぶやきつつ物色(笑

DSC_8752.jpg

↑いつの間にか見頃は過ぎ去ってしまったホシクサ sp. マットグロッソ産の花

さみしいのぉ・・・。花茎はこれしかあがってないので、もう見れないかな?

親株はどうやら5株くらいに分かれてる模様。

イロイロと、情報を交換したりしつつ、3時頃に就寝

翌朝は9時頃に起床して、しんころさんの奥様(綺麗っ)・ぶんぶん’sのちょこ&なっつちゃんとご対面(笑

その後、しんころさんの実家へ。

ホント、花屋さん?と思うような設備と種類に圧巻されつつ、うきうきと撮影開始(笑

レポの途中ですが、本日のPick up plants♪

DSC_8755.jpg

Eriocaulon sp. フィリピン♪

最近は国産ものだったので、ここらで外国産でもー

新年会の時にmarch_sheepさんから頂いた子です。

導入して暫くは、水中で管理していたのですが、ヒロハは水上へ!と水上生活に移行

やっぱ水上のがカッコよいですね。



ひとしきり撮影後、昼食に餃子屋さんへ。

しんころさんも書いてましたが、この餃子屋さんがホントにすごい!

メニューに焼き餃子か水餃子しかない!

なんつーか、米もないわ、ビールもないわ

ギョーザでギョーザを喰らえっ!!!

みたいな超ストイックな餃子屋さん(笑

が、しかし、これが美味しかったですよー♪

DSC_8757.jpg

↑フィリピン産の花芽

ようやく?花茎があがりはじめましたー

とりあえずは、3本程確認できます♪

この子はちょっと面白いし、一株しかないので種子が採れると一安心できるのですが・・・



昼食後、しんころさんの実家でイロイロやりつつ15時くらいに帰途につきました^^

千葉の自宅についたのは、18時30分くらいだったかな?

案外に遠いようで、近いようで、やっぱ遠いような・・・。

といった感じでTochigiレポを終了しまーす♪

しんころさん、奥様、お邪魔しましたー&ありがとうございましたー^^


こんな感じでまた明日ですー♪

んー、ようやく書いたなぁ。

そそ、「助手席ナビ」ですが、1日契約で借りたんですね

で、29日の17時30に契約が切れたのですが

契約が切れる前に設定した目的地は、契約が切れてもちゃんとナビしてくれるんですねー!

「時間です。さよーなりー」とかやられるとちょっと悲しいですが、こういうサービスは素直に嬉しいですよね。

またどっかに行くときは使おうっと。
23:18  |  Eriocaulaceae ホシクサ  |  TB(0)  |  CM(8)  |  EDIT  |  ↑Top

2008'04.02 (Wed)

No.28 sp. 静岡産

ども。

昨日はエイプリル・フールだったわけですが、

世界各国でも、色んな楽しい嘘で溢れていたようですね(^^

ペネが今日のお昼に知ったのでは、

空飛ぶペンギンすかねー

知ってる方もいると思いますが、全てCGだったとか

ホント、誰かを楽しませようとするそのエネルギーには驚かされますよね♪

で、ペネの昨日の記事ですが・・・

ホントのコトなんて何一つありませんでしたー

まぁ、騙された方はいないとは思いますが・・・(笑

でも、楽ですよね。間違いを書いても「嘘でしたー」で済ませられるんですから

毎日がエイプリル・フールでもよいかもしんないすー

と、毎度馬鹿馬鹿しい前置きですが

ここらで、本日のPick up plants♪

DSC_8739.jpg

Eriocaulon sp. 静岡県産♪

させぼん☆・岡山産・茨城産に続く、国産ホシクサ第4弾にして

このブログを立ち上げた日に蒔いた子ですねー

岡山や茨城に比べると葉はかなり細め

どちらかというと、こういうタイプが好きな方が多いのでは?

上からの眺め♪

DSC_8742.jpg

どでしょ?隣にチラッと写っているのは、sp. かんぼじあん

それと同等かそれよりも細いですかね?

初の種蒔だったからか、発芽率・成長力ともにあまりよくありません(汗

そんな訳で、2株しか持ってなかったり・・・。

水上の子の様子

DSC_8748.jpg

いま蒔いたら、もう少し発芽率なんかもよいかな?

なんて訳の分からない言い訳もしてみたくなります(笑

何にせよ、水中・水上共に次につながないコトには・・・。

と言う訳で、アマノたん・巨神兵・たいどわっ・マカム・カーペットスター・させぼん☆・台湾産・コタ ティンギ・クロ兵庫・スカダウ産・ラオス・かんぼじあん・広州産・ビンタン・M Type・ゴイアス・ぷちなろー☆・スリランカ便・和歌山産・台湾産・どんちゃん・Mang Yang・ぱろぽん♪・鯖・パクちゃん・岡山・茨城に続く、28番目の子は、静岡産でした♪

↑なんだか、本文よりも字数が多くなるのも近いのではないでしょうか・・・(汗


そんな感じでまた明日ですー♪

23:23  |  Eriocaulaceae ホシクサ  |  TB(0)  |  CM(8)  |  EDIT  |  ↑Top

2008'04.01 (Tue)

No.??? ホシクサ sp. Pine

今日から4月、新年度ですね♪

新学年や新社会人、新たなステージに胸をときめかせてる方も多いのでは?

昨日までと、何も変わらないよ?なんて方もいらっしゃるとは思いますが、

ここは新たな出会いなんかを期待してみませんか?(笑

で、ですねー

ペネも新たな出会いがあったんですよっ!

まぁ、当然、人ではなく・・・

ホシクサなんですけどね(笑

多分、育成されてる方は日本にはいないかもしれません・・・

公開するかどうか、非常に迷ったのですが、新年度だしね

出し惜しみせずに行ってみたいと思います(笑

では、新年度一発目のPick up plants♪





DSC_8707.jpg

ホシクサ sp. pine♪

どです?カッコよいでしょ!

花芽からの発芽株なんですが、見た瞬間・・・

「これだっ!!!」みたいな(笑

詳細産地は不明なんですが、フィリピン産のようです♪

でで、発芽部分のあっぷ♪

DSC_8718.jpg

ん~、なんつーかパエパっぽいすよねっ

購入したのは、近所の「八百虎」

常連のペネの為に押さえていてくれたようです(><

とりあえず、ビンタンのように植えるのも考えたのですが、

あまりにデカイ為に、泣く泣く花芽部分とカット(T.T

DSC_8720.jpg

↑花芽部分のあっぷ

なんか予想したのとは違う感じ

じゅーしーな感じでフルーツっぽいような?

で、なんとなく食べてみたくなったんですねー(汗

ホシクサの花芽を食べるなんて、かなり重症な感じですが、

多分、読者の方も知りたいのでわ?という思いもあって

ぱくっといっときました(笑

感想は、ですねー

んー、なんつーか

ぱいなっぷるぽい、と書くと分かりやすいですかねー

ホシクサにも食べれるのがあるなんて、ちょっと驚きですよね?

そんで、カットした株を植えて見ました♪

DSC_8723.jpg

ヤバイすね・・・。

これはブレイクするやかん

ちょっと鉢が小さすぎる感じもしますが、

近いうちに植え替えてあげる予定ですー

あ、鉢は3号程度(約9cm)なんですが、それから考えても大きいですよね(笑

あっぷでもどぞ♪

DSC_8730.jpg

↑ちょっと感動の余り手ブレが・・・(汗

さすがワイルド

葉の感じなんかが、カッコえぇすよねー

残念ながらパエパみたいな毛は生えてませんでした

しかし、これは見飽きないですねー

常湿度でも大丈夫な感じ。

この子もロストしないように、がんばって維持していかなければ・・・。


そんな感じでまた明日ですー♪

そうそう、今日は「エイプリル・フール」ですね

というわけで、今日の記事の中で一個だけ嘘の記事があります(笑

騙される方なんかいないかな?(笑
20:57  |  Others その他  |  TB(0)  |  CM(14)  |  EDIT  |  ↑Top
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。