トニナ・ホシクサ・ケヤリソウ・スターレンジ・ えりおかうらしー+ 2008年03月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  ↑Top

2008'03.31 (Mon)

No.27 sp. 茨城産

今日の千葉県は、一日中雨でした・・・

さくらは散っちゃうかな?とも思ったんですが、

思ったよりも持ち堪えた様子

今週末まで持ってくれると、お花見とか楽しそうですよね♪

明日の天気さえよければ、仕事が終わってから撮影に出向くのですが・・・。

なんでか、相変わらず時間がないです(T.T

仕事中は暇なのにねー

拘束時間15時間は並じゃないですわ・・・

と言う訳で本日のPick up plants♪

DSC_8703.jpg

Eriocaulon sp. 茨城産♪

昨日の岡山産と同期なんですね。

発芽した日は違うけど、ぽちゃんしたのは一緒だったはず。

岡山産に比べると、平べったい印象を受けますが

この辺は環境依存なんでしょうかね?

上から覗いてみました♪

DSC_8700.jpg

照り返しが厳しいです(笑

どうしても、外国産の派手さには負けちゃってるような?

ペネのとこの環境では、4cmくらいで打ち止めな感じ。

発芽までの日数も短いし、初めてチャレンジするにはもってこいかも、です。

国産をやる上での醍醐味は

いかにして花芽をあげさせないか

かな?

極めてる方なんかは、栄養繁殖も花茎あげさせるのもお手の物ぽいですが

なかなかね。難しいです。


こんな感じでまた明日ですー♪

明日は頑張って更新したいと思いまーす(笑
スポンサーサイト
22:37  |  Eriocaulaceae ホシクサ  |  TB(0)  |  CM(12)  |  EDIT  |  ↑Top

2008'03.30 (Sun)

No.26 sp. 岡山産

折角の週末なのに、お天気はイマイチでしたね(T.T

千葉県は雨が降っているのですが、

このままいくと、さくらは散ってしまうかもしれませんねー

まだ、撮影にも行ってないので、悲しすぎます(T.T

で、ホントはTochigi遠征のレポを書こうと思ったのですが

なかなかに忙しく、時間がない為に無期延期で・・・(汗

そんな訳で、手間なし・お手軽・気楽に本日のPick up plants♪

DSC_8696.jpg

Eriocaulon sp. 岡山産♪

斜め撮りはピンボケがひどいすね(汗

去年の11月?くらいに蒔いた種からの子です。

水中生活もそこそこ経っているのですが

余り大きくならないですね。

させぼん☆に比べて、葉がちと広いです。

でで、見下ろしショットー

DSC_8697.jpg

まぁ、ぱろぽん♪と喧嘩してます(笑

最近、底面フィルターが流行ってるのですが、

ペネもいってみようかな?なんて思ってます。

で、その時を狙って、植え替えなんぞを企んでます。

しかし、エーハの底面て高いすね(汗

それに使い込んだ大磯も欲しいし・・・。

酸処理してもよいのですが、実用に耐えるまでやはり

そこそこの年月がかかるようです。

最後は、しんころさんのリクエスト?で

DSC_8681.jpg

しんころさんの実家にいるグッピー♪

なんだか、ドイツイエローとエンドラーズの合いの子みたいで

柄が大変なコトになってます(笑

しかもリボンの血まで入ってるようで、

スワロータイプみたいな子もいて楽しいですよ(笑


こんな感じでまた明日ですー♪
21:10  |  Eriocaulaceae ホシクサ  |  TB(0)  |  CM(11)  |  EDIT  |  ↑Top

2008'03.29 (Sat)

花きゅーぴっど♪

いやー、疲れたよ?

と、なんとかTochigiから、生還しましたー♪

書きたいコトは、テンコ盛りなんですが

詳細は明日に(笑

今日は、しんころさんの実家で撮影してきた、季節の花々で癒されてください♪

でーは、一輪目っ

DSC_8604.jpg

花じゃないじゃないのさ?

と、お約束ですねー。

ミツバチはっちどすー

花の名前はわからんちん

二輪目っ

DSC_8612.jpg


ぼけ?うめ?

まぁ、どっちでもー

うーめーはー、さ~いたーかー♪

三輪目っ

DSC_8660.jpg

さーくらーは、まーだーか~♪

よくわからんですが、黄桜とかそんな感じ。

きーざーくらー、どぉ~んっ!

四輪目っ
DSC_8630.jpg

なんでしょねー?

形が面白いんですー

部長の専門分野とか?

で、らすとー

DSC_8640.jpg

マーガレット?コスモス?

でも、この花びらの質感が好き♪

なんだか、和菓子ぽいような?

美味しそうですよねー


こんな感じでまた明日ですー♪

ホシクサなんて一個も出てないなぁ・・・

また読者が減るんだろうか(T.T
21:50  |  Others その他  |  TB(0)  |  CM(12)  |  EDIT  |  ↑Top

2008'03.28 (Fri)

Tochigiから愛を込めて♪

ども、Pです。

何故か予約投稿したはずなのに、

あがってないです(T.T

それどころか

記事が消えてます!

で、いまTochigiから

しんころさんのPC使って更新してます(笑

なんでか画像は残ってるんですよねー

でで、本来の記事よりも薄めで(笑

そんな訳で本日の一発目!

DSC_8583.jpg

ロタラ・メキシカーナ・レッド♪

画像だと、しょぼく見えますが

紅いんですっ!!!

メタハラで色が飛んじゃってるんですよねー

3度目の挑戦で、ようやく上手くいっててご満悦なんですが・・・

しんころさんとこみたいに撮影できないのが(T.T

60cmに移しちゃおうかなぁ・・・。

で、気を取り直しつつ2発目っ!

DSC_8581.jpg

巨神兵♪

最近、色々とやってた効果?が出てきたのか

かなりカッコよくなりました♪

葉を伸ばせば20cm以上はあるんですけどねー

つか、このまま大きくなられると困るのですが(笑

以前にも書きましたが、植えてある位置が最前列なんです

といっても、いい植え場所がある訳でもないんですが・・・

カッコよいからいいよね?と、現実逃避しときます(笑


そんな感じでまた明日ですー♪

日付を弄って、昨日投稿されたようにしとくんですー♪
22:47  |  Eriocaulaceae ホシクサ  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  ↑Top

2008'03.27 (Thu)

突撃前夜♪

ども、Pです。

最近はPと略されるようになってきました。

ホントのハンドルはpeneropy(ペネロピィ)なんですね。

ペネロピィ→ペネ→P

さすがに、ここまで簡略化されるとは思いませんでした(爆

もうこれ以上はないよね?(笑

と、きわどく華麗に前置きを終えて、本日の話題へ(笑

話題といっても、たいしたことがあるわけじゃないのですが、

最近、特に綺麗になってきたこの子から♪

DSC_8522.jpg

アマノホシクサ 霧島産♪

撮影技術が未熟すぎて、まぁーったく魅力を伝えられていません(笑

メタハラ下ではダメかも?、なんて思ってたんですけど

大間違い!

これはこれでカッコよいのです。

んー、ちと説得力ないかも、ですが、、、

また、再チャレンジしてきます(汗

でで、第2弾♪

DSC_8527.jpg

Eriocaulon sp. マットグロッソ産♪

花芽も随分と伸びました♪

部長と相談の結果、水上で咲かせてみては?という結論になり

ざっくりと鉢植えに(笑

多分、ダメだろうな。なんて思っていたのですが・・・






DSC_8523.jpg

開花っ!!!

やったよー、ぶちょー!咲いたよー!!!

全開になるまで我慢しようと思ったんですが、

枯れたら困るし(笑

まぁ、全開になったら・・・

またネタにもなるしね(ヲイ

そんで、やっぱりこの子も綺麗になってきたので・・・

DSC_8529.jpg

ぷちなろー☆

実際はもう少し緑が濃いんですけどね

やっぱり撮影技術のしょぼさから↑のような感じに(汗

育成技術もそうですが、撮影も頑張らんとならんすね(T.T


そんな感じでまた明日ですー♪

明日はいよいよ栃木本部に突撃しますっ

おみやげは、すっごいのを持って行くつもりだし

持って帰るつもりです(爆
22:39  |  Eriocaulaceae ホシクサ  |  TB(0)  |  CM(12)  |  EDIT  |  ↑Top

2008'03.26 (Wed)

No.25 ぱくちゃん♪

昨日は夕方~深夜までお仕事だったのですが・・・

は鳴るわ、大雨は降るわで、散々な感じでした(T.T

幸い、退社時間には止んでくれたのでよかったですが。

と、つまらない前置きを華麗にクリアーしつつ

まずは大好評の「昨日買ったこんなモノ」のこーなー♪

DSC_8517.jpg

AQUA PLANTS 2008 No.05♪

早いもので、もうNo.5なんですねー。

初めて見た時の衝撃は忘れられません(笑

当然、No.1から集めてます(爆

今回の特集は「アヌビアス」と「コケ」

アヌビアスはスペース的に無理なので、眺めて癒されときました(笑

コケの「Fissidens jontanus(Bach.Pyl.)Steud.」てのに一目惚れしたのはよいのですが

こんなの売ってるんですかね?

なんかパッと見、トニナを群生させたような感じのコケさんなんですよねー。

気になる方は、ショップさんで購入してください(笑

1ページくらいなら紹介みたいに使っても大丈夫なんですかね?

この辺、著作権が絡むので微妙なところですが・・・

DSC_8519.jpg

↑中はこんな感じ♪今回の中で、一番綺麗だなぁ、と思ったページ(笑

やばかったら即消ししますので、ツッコミお願いします(笑

ペネ的に一番興味があったのは「pHとKH・GHが植物に与える影響とは?」て読み物

はっきり言って理解不能でした(馬鹿爆裂!

とりあえずは、後5周くらい読んでみる覚悟ですが・・・。

そんな感じで、本日のPick up plants♪

DSC_8511.jpg

Eriocaulon sp. ラオス パクセイ 通称 ぱくちゃん♪

hipowerさんとの交換により、ペネのところにきました♪

着時は水上葉だったのですが、なんとか?水中に適応してくれたようで嬉しいですねー

ここ一週間くらいでスイッチが入ったようで、葉数も大幅に増えてきました。

どうやら葉幅が広いタイプと細いタイプがあるらしいのですが、

迷わず広いほうを選んだペネは重症なんでしょうか?(汗

でで、上からの眺め~♪

DSC_8514.jpg

自分で撮影しといてなんですが・・・

綺麗っ!(笑

ライトグリーンな感じが、春めいてるというか好きなんですよね。

タイドワやキネなんかの深緑もよいんですけどね、なんとなく重いイメージが・・・。

まぁ、この辺は好みがわかれるところですね♪

そういえば、ぱくちゃん♪といえば某特攻隊長さんのトラウマな一品だったり・・・

と言う訳で、アマノたん・巨神兵・たいどわっ・マカム・カーペットスター・させぼん☆・台湾産・コタ ティンギ・クロ兵庫・スカダウ産・ラオス・かんぼじあん・広州産・ビンタン・M Type・ゴイアス・ぷちなろー☆・スリランカ便・和歌山産・台湾産・どんちゃん・Mang Yang・ぱろぽん♪・鯖に続く、25番目の子はぱくちゃん♪でした♪



こんな感じでまた明日ですー♪

そうそう、今回のAPの中でホシクサ類は4種類しかとりあげられてないのですが

マットグロッソが、すっごい綺麗でした♪
22:49  |  Eriocaulaceae ホシクサ  |  TB(0)  |  CM(18)  |  EDIT  |  ↑Top

2008'03.25 (Tue)

No. 24 鯖♪

昨日とは打って変わっての上天気ですねー

今日は夕方からお仕事なので、午前中は水換えを始めとしてイロイロとやってましたん♪

先日のラオスくんに続いて、M typeも開花してくれました^^

DSC_8501.jpg

あいかわらず全力じゃないですが(汗

次回からは満開になったころに撮影してこよう・・・。

で、お約束の全景

DSC_8502.jpg

他の花茎も開花しているのですが、この子は株別れしないのかな?

ほとんどの子が開花しながら株別れをしてくれたので、Mくんにもそこはかとなく期待してます♪

鉢のサイズは2号(約6cm)なんですが、このくらいのサイズがペネ的にベストだったりします(笑

そんなところで、今日のPick up plants♪

DSC_8505.jpg

Eriocaulon sp. マレーシア サバ州産 通称 鯖

て、あまり変わらんですね(笑

この子はmina3さんより送られてきたんですね。

最初に3株ほど発芽したのですが、その後しば~らくしてから

後れ毛のように3株が発芽してきました♪

別角度からー

DSC_8506.jpg

水中でもいけるんですかね?

もうこの手のタイプの子には、まぁーったく期待していないので沈める気は毛頭ありませんが(笑

間引いた子を、部長に送りつけた(笑)んですが、たしか水中でもやってくれてると思ったような?

どんな感じになったんでしょう?ちょっと興味ありますね(笑

もしカッコよかったら、ペネも全力で沈めてみます(爆

で、↑の撮影中に鉢に見慣れないモノが・・・。

DSC_8509.jpg

なんでしょ?

こういう子はうちで育成したことないんですけどね・・・。

パールグラスみたいな感じ?

sp. キューバはありますが、花を咲かせたこともなければ、弁当箱からだしたコトもないですし・・・。

ちと要観察ですね(笑


そんな感じでまた明日ですー♪
22:29  |  Eriocaulaceae ホシクサ  |  TB(0)  |  CM(12)  |  EDIT  |  ↑Top

2008'03.24 (Mon)

No.23 ぱろぽん♪

ようやく魔の3連勤も無事に終わり、明日から多少はゆっくりとできそうです♪

今日も帰ってくるのが遅かったので、手抜きモード全開でいってみまする←いつもだろっ!

そんな訳で早速、今日のPick up plants♪

DSC_8488.jpg

Eriocaulon sp. パロポ 通称 ぱろぽん♪

西のぷちあん皇帝より危険物扱いで送られてきました(笑

まぁ、この可愛さはある意味、危険ですが(爆

まだ直径は2cmくらいですが、どのくらいまで大きくなるんだろ?という疑問のもと、ぷちあんさに尋ねたら・・・

「けっこう大きくなるで~♪」

と、帰ってきました(笑

まぁ、わんぱくでもいいから、たくましく育って欲しいです(笑

やっぱり上から♪

DSC_8497.jpg

こんな感じす♪

なんか右下の子が幽霊のような感じに・・・。

期待を裏切らない、うにうになうにうに(?

ちょっと2株の距離が近すぎるような・・・。

移植したいのですが、なんだか腰が重くて実行に移せなかったりします(汗

手遅れにならんうちに、なんとかしなくては・・・。


こんな感じでまた明日ですー♪
23:30  |  Eriocaulaceae ホシクサ  |  TB(0)  |  CM(10)  |  EDIT  |  ↑Top

2008'03.23 (Sun)

No.22 sp. Mang Yang

ども、前振りを考えるのが面倒で、記事の更新をやめようかと思ってしまうペネです。

ま、あんまり必要ではないんですよね、きっと(笑

と、相変わらず、堂々巡りしてます♪

昨日に引き続き、今日も暖かかったですよねー

春の陽気に誘われたのか、

DSC_8439.jpg

ラオス ブロードの花が咲いてました♪

他にも咲いてる子はいるのですが、とりあえずはネタの確保に・・・(笑

花満開になって欲しいもんですー

で、全体

DSC_8446.jpg

右の子は花茎たくさんなんですが、左の子は音沙汰なしなんですねー

お隣さんなので、環境的にはたいして違いはないと思うんですが・・・。

花が咲く気配もないというのも面白いもんです。

そんな感じで、今日のPick up plants♪

DSC_8452.jpg

Eriocaulon sp. Mang Yang♪

「この綺麗さを実際に見てみてっ!」

といった感じで、しんころさんより送られてきました♪

↑は就眠活動中みたいすね(汗

トニナが就眠活動するのにも驚きでしたが、ホシクサもしますよね?

つぶれた饅頭みたいな日中と、↑のように尖ったお休み中。

まぁ、起きてるときのが綺麗な訳ですが・・・。

上からもどぞ!

DSC_8454.jpg

しんころさんがエライ苦労しながら発芽させてた子のうちの一株なんですね

ボックスに入れて、乾燥させて、また入れて、そんでまた乾燥させて・・・。

発芽したときは嬉しかっただろうなぁ・・・。

M Type以来、ホシクサくんを眺めるときにうちにくるまでを想像する癖がついてしまいました(汗

こんなことを考えると、やっぱロストできないですよねー。

頑張って維持していかなければ・・・。

あらためて、ありがとうございまっす♪


そんな感じでまた明日ですー♪
21:43  |  Eriocaulaceae ホシクサ  |  TB(0)  |  CM(12)  |  EDIT  |  ↑Top

2008'03.22 (Sat)

トニナ~♪ 後編

昨日までとは打って変わって、今日は暖かいを通り越して暑かったすね(汗

イロイロなところに遊びに行かれた方も多いのでは?

ペネは残念ながら、朝から仕事だったので行楽地なんかに向かう車なんかを、恨めしそうに眺めてました(笑

ま、仕事中にも楽しいコトはあったんですけどね♪

そんな感じで昨日の続きっすー

一本目っ!

DSC_8464.jpg

トニナ sp. マナウス♪

昨日の記事で取り上げた子達と違い、頼りなげな印象を受けます。

伸張速度は遅くは無いのですが、うちの環境では?腋芽が全然出ないんですね(汗

そのせいで、全くと言っていいほど増えません(T.T

後景には使い難いですが、ワンポイントでちょこっと群生させると良い感じではないでしょうか?

二本目っ!

DSC_8466.jpg

トニナ sp. マディラ♪

昨日のウアウペスに次いで、調子を落としやすいような感じ。

こちらからすると、ちょっとした水質の変化なんかでも首を傾げちゃうんですよねー

マディラよりも成長速度は速め。

ですが、やはり腋芽を出し難いような・・・。

三本目っ!

DSC_8468.jpg

トニナ sp. バリエゲーティッド 銀待つ斑入り♪

詳細は良くは知らないのですが、銀松さんが固定させたんでしたっけ?

もとはベレンなんすかね?

成長速度はかなり遅いですが、ラーゴグランデのように腋芽をたくさんつけます。

ちょっと気難しいところがあるような感じすね。

四本目っ!

DSC_8496.jpg

Eriocaulaceae sp. リオネグロ 2006♪

最近になって出回り始めたトニナ?

トニナかなんかはよくわかりませんが、形が似ているので掲載してみました(汗

ペネのところでは、かなり密植状態でもサンガブのように伸張はしないですね。

サンガブと混ざると、私には見分けつきません(T.T

まぁ、感じ的には葉が密につくサンガブ、ってとこでしょうか。

あ、あと特筆なのは硬いです!

トニナなんかの腋芽は、裂くように分けることができますが

リオたんは刃物を使わないと分けられないくらいです。

育成難易度ですが、ウアウペスやマディラに比べると易しいですね。

いきなり溶けたりしないし、葉っぱなくなっても腋芽を出すような感じに復活してくれます。

導入時の注意点ですが、ヤマトくんなんかが沢山いると下葉からやられていくので

調子が出るまでは要観察。成長が遅いので下葉がやられるとホントに無残です(T.T


そんな感じでまた明日ですー♪

んー、今日はなんだか忙しいですー

つか火曜まではキツイので、連絡や発送が遅れるかもしれません(汗
22:05  |  Eriocaulaceae ホシクサ  |  TB(0)  |  CM(11)  |  EDIT  |  ↑Top

2008'03.21 (Fri)

トニナ~♪ 前編

昨日はブログを予約投稿してから、奥様と「犬と私の10の約束」を観に行きました。

期待していたほどではなかったですが、ゴールデンレトリーバー好きは観なきゃいかんです(笑

やっぱゴールデンはかわえぇのぉ・・・。

と、何のブログだかわかりませんが、ここらで今日のPick up plants♪

DSC_8461.jpg

いきなりピンボケでスイマセン(汗

トニナ sp. ベレン♪

最近はロゼットタイプがメインだったので、ここらで有茎類でもとりあげてみようかと。

学名についてはイロイロありますが、流通名で統一してあります。

普通に「トニナ」と言えばこの子を指すくらいな有名な子ですね。

とっても綺麗なんですが、成長の早さが災いしてか近頃は敬遠されがち

DSC_8491.jpg

ちょっと埋もれちゃってますが(汗

トニナ sp. ラーゴグランデ♪

あんまり調子よくないですね(汗

腋芽をたくさんつけてくれるのですが、上への成長はかなり遅いです。

トリミングをさぼれるのはよいのですが、根張りがすごいので放置しすぎると大変なコトに(笑

DSC_8468.jpg

トニナ sp. ウェーブリーフ♪

というネーミングで入手したのですが、なんか違うかも?

産地はネグロだったような。ただ、ネグロだとEriocaulaceae sp. リオネグロ 2006やリオネグロ・ナローとあるのでウェーブリーフとかってついたんですかね?別名は「ネグロジャイアント」らしいですね。

感じ的には、ベレン産よりも頂芽が大きくてカールが緩いってとこでしょうか?

まぁ、混ぜられたら分からんような気がしますが・・・。

DSC_8457.jpg


トニナ sp. ウアウペス♪

個人的にトニナで一番難しいす(汗

調子がよいように見えて、いきなりとろけだすなんて日常茶飯事

まぁ、とろけるのには理由があるのでしょうけどね。

モッサリと茂って通水が悪くなるとダメになるような気がします。

画像で見る限りは調子は普通。絶好調には程遠いですね

本日の最後は

DSC_8494.jpg

トニナ sp. サンガブリエル♪

横に広がれる場所があるとモコモコと這うように増えますが

増える場所がなくなると、背が高くなるようです。

いまのとこ8cmが聞いた中では最高かな?

しかし、ウアウペスといいサンガブといい調子があがらないです(汗

一時よりはあがってきたのですけどね。ウアウペスもサンガブも一番綺麗に見えるのを撮影してきたのにこのグレード。まったくダメです。

しかも何が原因でダメなのかが分からないので始末が悪いんですねー

イロイロと試行錯誤してるんですが・・・。


こんな感じでまた明日ですー♪

やっぱ難しいですね、水草って。

生かすだけならなんとかなるんでしょうけど「活かす」のが・・・。

育成中の子達が全て最高な姿を見せてくれるまでガンバルンバ♪
21:34  |  Eriocaulaceae ホシクサ  |  TB(0)  |  CM(8)  |  EDIT  |  ↑Top

2008'03.20 (Thu)

No.21 sp. ドンハ

今日の千葉県は一日中



まぁ、たまにはイイんですけどねー

コンビニで立ち聞きしたんですが、

明日は雪マークが出てるとか?

もう寒いのはイヤぢゃー

と、一番苦痛な前振りをなんとか乗り越えて、今日のPick up plants♪

DSC_8421.jpg

Eriocaulon sp. ドンハ 通称 どんちゃん♪

撮影時に奥様がソファを占拠していたので、正面から撮影できずにピンボケに(T.T

取り直せっ!って感じですが、時間がないのでこんな感じで(汗

2月の19日にぽちゃんしたので、、、

約一ヶ月てとこですかね?

とりあえずは、水中生活にも慣れてきたところでしょうか?

で、上からもぱっしゃり♪

DSC_8423.jpg

やっぱ上から撮影すると、白くなっちまいますね(汗

現在、直径が3cmくらいでしょうか?

葉数も段々と増えてきて、それらしく?なってきました♪

そんでもって、やっぱりお約束の水上生活中の子の様子

DSC_8427.jpg

昨日の台湾産に続いて、水上のがカッコよかったりしません?

この辺は好みが別れるのかもしれませんが、、、

ちなみに直径は1cmくらいすかね

発芽から一ヶ月なのですが、もしかしたら遅い?

と言う訳で、アマノたん・巨神兵・たいどわっ・マカム・カーペットスター・させぼん☆・台湾産・コタ ティンギ・クロ兵庫・スカダウ産・ラオス・かんぼじあん・広州産・ビンタン・M Type・ゴイアス・ぷちなろー☆・スリランカ便・和歌山産・台湾産に続く、21番目の子はどんちゃん♪でした♪


で、やっぱり寂しいので?番外編(笑

DSC_8365.jpg

Tonina fluviatilis. Rio jurua Brazil♪

か~なりカッコよくなってきました(^^

頂芽のサイズが500円玉くらいあります!

成長はけっこう早く、腋芽も沢山ついてます♪

なんとかロストしないように頑張らなくてはー


そんな感じでまた明日ですー♪
22:41  |  Eriocaulaceae ホシクサ  |  TB(0)  |  CM(8)  |  EDIT  |  ↑Top

2008'03.19 (Wed)

No.20 sp. 台湾産

ども、今日は午後からゆっくりな予定だったのですが、

なんやかんやで忙しく、結局たいしたコトは出来ませんでした(T.T

そういえば、明日は春分の日ですかね?

よく覚えてないですが、昼と夜の長さが一緒なんでしたっけ?

と、気になったので検索したら・・・

昼の時間が12時間7分、夜の時間が11時間53分で昼夜の長さの差がもっとも少ないらしいです。

そんでもって自然をたたえ、生物をいつくしむコトを趣旨としてるようです

だからどうした?。なんて言われると・・・(T.T

と、長々と前置いて本日のPick up plants♪

DSC_8402.jpg

sp. 台湾産♪

最近、水槽内で地殻変動(笑)があった為に、↑のような変な感じに←植えなおせー

なんとか環境に馴染んでくれたようで、新芽の出るスピードもあがってきましたん

もう少し、葉数が増えてくれると言う事ないんですが・・・。

上からの見下ろし。。。

DSC_8403.jpg

特にコメントはないです(爆

やっぱもう少し育ってくれないとダメですね・・・。

まぁ、2週目の際はきっと・・・←何周するの?

で、この子はお手頃価格だったので、2株購入したんですね

もう一株は水上生活を満喫してるはずなんですが・・・。

DSC_8409.jpg

↑こんな感じ♪

どうやら水上のほうがカッコよいかも?

葉幅・密度ともに、いい感じ♪

水中・水上ともに今後に期待ですねー

で、これで終わるのも少し寂しいので、久々にこの子なんか

DSC_8414.jpg

リオたん♪

サンガブくんは、横に広がれないと徒長するというか、上に伸びますがリオたんは大丈夫な感じ。

しかし、これを敷き詰めるのは、カーペットスター並に時間がかかると思うのですが・・・。

栃木のほうの方は、なんだか異常なペースで増やしまくってますが(爆

やっぱero8になるとスゴイ、んですかね?(笑

それとも「どぉーん!」なのか・・・。

絶対になんか秘密があるはずなんですけどね、教えてくれないんですー


こんな感じでまた明日ですー♪

明日も昼まで仕事なので、夕方くらいから

「犬と私の十の約束」を観に行こうと思ってますー
22:02  |  Eriocaulaceae ホシクサ  |  TB(0)  |  CM(16)  |  EDIT  |  ↑Top

2008'03.18 (Tue)

時間が足りない・・・

相変わらず、暇なんですが時間がないです

なんのこっちゃ?て、感じですが、やっぱり時間がないので適当にやっつけます(笑

まず一発目なんですが、mina3さんのリクエストから(笑

DSC_8391.jpg

sp. ビンタン

もう収集不能です(笑

10や20じゃきかないほど、発芽してきました(笑

しかも、なんだかえっらい成長早いんすよね(汗

さすがに、このまま放置はマズイすよね・・・。

で、鉢に蒔いた子達は・・・

DSC_8394.jpg

↑やっぱ成長が早いような気がします♪

狙った訳ではないといえ、こんなに作ってしまってどうしましょ?(汗

まぁ、みんながみんな育つわけではないでしょうが・・・。

でも、案外に育ちそうな気もしなくないですね(笑

他にも大変な子がいるので、ちょっと取り上げてみました♪

DSC_8399.jpg

クロホシクサ 兵庫県産

一番後ろの子ですが、やっぱり大変なコトに(笑

花芽をあげた訳ではないので、嬉しいのですが、植える場所が確保出来ないのです(汗

ちと、寄ってみました♪

DSC_8398.jpg

う、う~ん・・・。

あんまり、よく見たくはないですね(汗

2つに割れるくらいなら、よかったのですが・・・。

親株?は流石に耐えられないようで、黄変してきました(汗

この子も放置はマズイすよね、きっと。

つか、せっかく栄養繁殖してくれたので、なんとしても植え場所を確保せねば・・・。


こんな感じでまた明日ですー♪

ふぃー、ほんと時間ねぇす!

もう寝る時間なんですねー(T.T

でも、明日は上がりが早いので、水換えなんかしながら

極秘情報でも待とうかと(笑
22:34  |  Eriocaulaceae ホシクサ  |  TB(0)  |  CM(11)  |  EDIT  |  ↑Top

2008'03.17 (Mon)

S.A便?

ども、相変わらず暖かいですねー

と、おんなじことしか書けんのかい!って、突っ込まれたいペネです。

つか、この書き出しがホントに困ります、まいっちんぐー♪

気持ちよく外したところで、さくっと本日の一発目!

DSC_8373.jpg

させぼん☆が開花しましたっ!

まぁ、まだ全力じゃないんですけどねー

これでなんとか次世代につなげそうでよかったです(^^

いつ見ても、ホシクサの花は可愛いすね♪

本日の2発目は、、、

実は、今日、S.A便が極秘裏に到着したのですっ!

↓こんな感じー

DSC_8379.jpg

どぉーん!!

未だに一部では流行ってます(笑

でで、気になる中身のご紹介でっすー

一本目っ!

DSC_8384.jpg

sp. pucung♪

「あれ?もってなかったっけ・・・。」と突っ込まれそうなんですが、、、

不手際でロストしちゃいました(汗←下手くそー!

というわけで、リカバリーしてもらっちゃいました(滝汗

今回は、おとなしく水上でリベンジをかましたいと思っております!

二本目っ!

DSC_8381.jpg

カンボジア産 ヒロハタイプ?

少し前にヤフオクに出てた、カンボジアからの直送とかいうやつですねー

こういう福袋的?なの大好きです(笑

「何が出るかな?何が出るかな~♪」みたいに(爆

つか、これはEriocaulaceaeなんすかね?

まぁ、こういう形は好きなんで、何でもよかったりしますが(爆

3本目っ!

DSC_8388.jpg

カンボジア産 デカシラタマ?

ん~、これはカッコよいすねっ

一目で惚れちゃいました(笑

ちょっと鉢が用意できなかったので、2号鉢ですが成長に合わせてサイズアップしていこうかと

これからの時期は外でやってみたいすよねー

カンボジアからの直送便は、あともう一種類があるのですがホシクサではないような感じ?

でも、グラはエグイんすよねー。その子は無事に増えたら送ってもらえるようなので楽しみでぃーす♪

以上、上記の3種は「水草☆山草Ⅱ」のしんころero8様よりの頂き物です♪

ありがとうございましたーm(_ _)m


こんな感じで又明日ですー♪

しかし、今日の記事は・・・。

病気の人にしか受けなそうな気がしますね(汗
21:02  |  Eriocaulaceae ホシクサ  |  TB(0)  |  CM(16)  |  EDIT  |  ↑Top

2008'03.16 (Sun)

No. 19 sp. 和歌山産

今日も暖かかったですねー

さすがに、これだけ暖かいとを実感できます(笑

もう、寒いのは暫くいいですよね(汗

寒いといえば、昨日の前振りですね・・・。

きっとコージーさんとかが、

「ペネさんが(電話)かけてくるんじゃないすか!」

とか、突っ込んでくれるのを期待してたのですが(爆

オチはペネが一番電話好き、だったんですけどねー

と、自分でつっこんで、解説するなんて

かなりお寒いです(T.T

関西遠征の時は、ボケも習ってこよう・・・

と、前振りも十分なんで、そろそろ・・・

DSC_8366.jpg

↑マットグロッソの花芽~♪

最近の悩み事(笑

このまま放置でいいんすかね?

硬質系の子なら、迷わずに水上にあげるんですが・・・。

ぷちあんさんとこみたいにやりたいのですが、ペネのところはフタをしているので無理なんですね(T.T

理想は、このまま花芽が25cmくらい伸びて、水面とガラス蓋の間で開花してくれるコトなんですが・・・。

きっと、そう上手くはいかないですよね(汗

そんなこんなで、今日のPick up plants♪

DSC_8356.jpg

Eriocaulon sp. 和歌山産

しんころさんから種子をいただいんですねー

で、ようやく↑のような感じに。

なんだかイマイチ調子が悪そうな・・・。

で、水中♪

DSC_8347.jpg

クロかも?という話なんですが、クロにしては葉が広いような。

まぁ、この辺は地域差というか、個体差なんでしょうけど。

最近、何を考えてたのか、それとも考えてなかったのか成分無調整のお水で水換えしてしまい、かなり状態を落としてしまいました(汗

花芽を上げちゃうかな?とか心配していたのですが、そんなこともなく成長を再開してくれてホッと一安心(^^

頑張って、水中で維持していきたい子です♪


そんな感じでまた明日ですー♪

明日は、秘密兵器が到着予定なのです^^

これを使ってバッサバッサといく予定でーす
21:36  |  Eriocaulaceae ホシクサ  |  TB(0)  |  CM(8)  |  EDIT  |  ↑Top

2008'03.15 (Sat)

長電話?

今日もお休みだったのですが、なんだか気合も入らずにダラダラと過ごしちゃいました(汗

そういえば、アクアが趣味な方は長電話かも?

ちなみに、直近3回の大体の通話時間

今日のお昼・・・1時間
昨日のよる・・・1時間
一昨日の夜・・・1時間30分

・・・

・・・

・・・

女子高生ですか?

当然、三回とも残念ながら(?)男性です(笑

多分、近場にアクアな方がいないから、ここぞとばかりに話すんですかね?(笑

と、そんなコトを思いつつ、本日のすくーぷっ!

DSC_8333.jpg

何気なく、ビンタンくんの様子を見ていたのですが・・・

↑の画像のように、花芽からガンガンに発芽しちゃってます・・・(汗

どう扱ってよいのか分からないので、そのまま温室へ帰っていただきました(笑

ざっと数えてみましたが、10は発芽しているようです。

鉢に蒔いたのも合わせると20前後あるということですね(汗

嬉しいのですが、どうしたらよいものかと・・・。


今日は他にネタがないので、たまには○。気泡。○なんかを・・・

DSC_8343.jpg

↑性懲りも無く、アルアナの夕焼けを水中化開始しました(笑

半端に種子が残っていたので、次回の種子を採る為に蒔いたのですが

想像以上に発芽しちゃったので、種子採りように3本残して「ぽちゃん」しときました(笑

DSC_8344.jpg

↑これも悩みの一つ・・・。

ストリオくんのフルーツが割れたのですが、

引き取り手がいない!

とりあえず、20粒は里親さんを見つけたのですが・・・

こういう時に限って、デッカイのが上がっちゃったんですねー(笑

めんどいので放置中

DSC_8337.jpg

↑ちょっと趣向を変えて、サンガブくんから流れ出る気泡を撮影してみました。

シャッタースピードを、もっと上げて一個一個の気泡にまでピントがくると凄いのかも?

面白そうですが、そんな神業が出来る訳ないので↑のような感じに(笑

DSC_8341.jpg

最後は、気泡でもなんでもないのですが

なんとなく「綺麗だなぁ。」と思ったサンガブくん

しばらく有茎系が調子を落としていたので、撮影する気にならなかったのですが

ようやく↑のような感じに復調してきたようで、葉に芸が乗り出しました♪

やっぱ調子の良い有茎はカッコよいのです


こんな感じでまた明日ですー♪

今日はホントに暖かかったですねー

明日も暖かいとよいのですが・・・。
20:55  |  Others ○。気泡。○  |  TB(0)  |  CM(14)  |  EDIT  |  ↑Top

2008'03.14 (Fri)

密会♪

ども、にえにえに姿煮にされたペネです

昨日の記事の「マクランドラ・スモールリーフ」ですが

全くダメダメらしいです。

どうやら?腋芽はノーマルに戻ってしまうようで、あれはスモールリーフではないらしいです(T.T

そういう重大なコトは、早く伝えておいて欲しいっす(><

しかし、腋芽がダメとなると、どうやって増えるのでしょうか?

謎は深まるばかりです・・・。

そんなことはさておき・・・。

本日、都内某所におきまして

密会してきました(笑

お相手は・・・

株分けの貴公子

mina3さんですっ!!!

なにやら、研修の為に上京されたようで、今日は完全にフリーだったらしいんですねー

で、ペネもお休みだったので

「ちゃーでもしばきまへんか?」と、コメントしたら

なんと実現しました(汗

ちょっぴり本気な冗談だったんですけどね(笑

長くなりそうなので、この辺で画像でも・・・

DSC_8321.jpg

数日前の記事なんで覚えてる方も多いですかね?

AS便のビンタンの壊れた花芽から採種した種を蒔いたところ

4日程度で発芽しましたっ!!!

しかも、9粒蒔いて、




全部っ!!!

なんつー、発芽率(笑

親株は栃木本部にでも送りつけちゃいます(爆

話は戻って、mina3さんと段取りを組んで、東京駅で待ち合わせ。

12時に待ち合わせたんですけどね、今回は11時30分には現着!

12時前には、mina3さんと無事に合流できました(^^

ここまでは良かったんですけどね・・・。

すぺしゃるげすと(笑)のコージーさんが来ない・・・

電話も通じないしで大惨事(T.T

どうにもできないので、mina3さんと東京駅構内の中華料理屋でランチ♪

DSC_8326.jpg

↑たまには、こんな角度からはどでしょ?

で、ランチ後に「銀松さん」に移動

移動中にコージーさんとも連絡がつながり、銀松さんで待ち合わせ。

ペネも初めてだったんですね、銀松さん。

30cmキューブ?くらいのレイアウト水槽がめっさ綺麗でしたん(^^

DSC_8327.jpg

↑ゴイアスに絡まれるアマノホシクサ しんころ産

コージーさんとも無事に合流し、ちかくの喫茶店へ

まぁ、書くまでもなく水草の話を軽く2時間ほど(笑

こちらからは分からない、グリーンノートさんの話や関西のショップさんの話が面白かったですねー

で、お約束のようにFeed Onさんへ(笑

DSC_8329.jpg

↑サンガブ・アマノ・ゴイアス

このラインが結構お気に入り(笑

その後、またもや喫茶店へ・・・。

ここでも最後とばかりに3時間くらい居たんですかね?(汗

喫茶店を出たのが、19時を過ぎていたような・・・。

で、コージーさんとは途中どこかの駅で(笑

mina3さんとは東京駅でお別れ

21時頃におうちに着きました♪

DSC_8332_20080314213931.jpg

↑部屋の電気が点いたままなので、写り込みが激しいすね(汗

中央部は、ほぼ完成なのですが・・・

右奥と左手前が空き地(笑

みっともないので、未だに全景は晒せません(T.T

mina3さん、コージーさんお疲れ様でしたー♪

あんど、ありがとうございましたーm(_ _)m

今度は関西で、ですかね?


こんな感じでまた明日ですー♪

しかし、blogとかからイメージしていたmina3さんとは全然違いましたね(笑

なんか、こう、

「ぶちぶちいくよ?」みたいなイメージが(爆

こういうのが楽しいですよねー♪

つぎはぷちあんさんすねっ

噂だと、ホントにあんどれさんみたいですが・・・。

楽しみーですー(笑
22:34  |  Others レイアウト  |  TB(0)  |  CM(12)  |  EDIT  |  ↑Top

2008'03.13 (Thu)

近況とか・・・

最近は、ホシクサの紹介みたいな感じで、ネタに困るコトはないのですが、

手を抜きすぎて、近況とかを出してなかったので

適当に最近のホシクサくん達の動きなんかを軽くご紹介

あ、これもやっぱ手抜きですわ(笑

まぁ、気にせずにこの子から

DSC_8315.jpg

Eriocaulon cinereum 佐世保産 通称させぼん☆

栄養繁殖しないかなぁ?とか思いつつ、底床をピンセットでグリグリやったんですね(笑

で、2,3日後くらいから怪しげな(笑)葉を出し始めました

国産でやるのは無謀なんすかねー

「じゃ、外国産はどうなのさ?」

と、思われるのも道理。

マットグロッソでもやってみたんですねー(笑

そんで現在・・・

DSC_8302.jpg

ちと見難いですが、やっぱ花芽を上げ始めました(爆

うーん、余計なコトしちゃったかなぁ・・・。

花を見たいのもあるのですが、狙った挙動ではないので複雑な気分・・・。

根っこイジイジは難しいすね(汗

まぁ、弄らなくても・・・

DSC_8318.jpg

↑こんな風になってしまったり・・・

ちなみに、アマノホシクサ mina3産(爆

復活させることが出来ませんでした(T.T

でも、花芽から子株を吹く可能性が高いので、このまま放置してみようかと思ってます。

まぁ、死ななきゃいいのよ、死ななきゃ。と、慰めにならない慰めを自分にしてます(爆

こんな感じで最後は・・・

DSC_8314.jpg

ロタラマクランドラ・スモールリーフ?

だったような・・・。名前を失念しちゃいました(汗

部長さんから託された子ですね。

導入当初はかなりいじけてましたが、腋芽もガンガンに出しつつ絶好調なようです。

葉裏のピンク?がすっごい綺麗なんですよね

この頼りなさ気な草姿が最高です(^^

つか、これが絶好調な姿じゃなかったら・・・

私、姿煮ですわ(笑


こんな感じでまた明日ですー♪

んー、なんだか気が乗らないすね。

明日は待望のお休みなので、60cm水槽のホシクサくん達の配置変更なんかを目論んでたり

22:38  |  Eriocaulaceae ホシクサ  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  ↑Top

2008'03.12 (Wed)

No.18 sp. スリランカ便

今日は暖かいですね♪

ちと風が強いのがアレですが・・・。

今日・明日は午後から仕事なので、午前中はゆっくりと水換えしたり

水上育成の子達をぼんやりと眺めたりしてます。

そんな中からの一コマ

DSC_8229.jpg

Eriocaulon sp. Vietnam L♪

についていた「ぴちょんくん」(笑

これもマクロレンズの習作というか、お約束ですねー

初挑戦なのですが、ピントが全くあってないしダメダメです(T.T

てな訳で、もう一発!

DSC_8231.jpg

あんまり、イマイチですな(汗

コツは気泡の撮影と一緒だと思うのですが、なんだか上手くいきませぬ。

ぴちょんくんの形もあんまりよくないですしね(笑

角度を変えて、もう一発!

DSC_8226.jpg

そこそこには撮影できてる感じすかね?

ぴちょんくんの中の写り込みも、よい具合ではないでしょうか。

欲をいえば、右側のベトナム Lが、奥・または手前にくるように撮影できれば

綺麗にぼかすことができたように思います。

なかなか難しいもんですねー。機会を捉えて、またチャレンジしてみたいと思います。

そんなこんなで、今日のPick up plants♪

DSC_8282.jpg

Eriocaulon sp. スリランカ便♪

去年の年末にFeed Onさんから購入。

本部よりの指令により、水中にも沈めたんですが↑のような感じ。

ヒロハ系は水中だと、あまり面白くないすね(汗

巨神兵や、バイアみたいなカッコよい子には、なかなか巡り合えない感じ。

お次は、水上版

DSC_8287.jpg

こちらは水中とは、打って変わってカッコよいです♪

安かった割には、満足度はかなり高め(笑

高いから「良い」安いから「ダメ」て訳じゃないですよね

あまり人気の無い「ヒロハ系」ですが、この良さが分かってくるとホシクサの楽しみも、もっと拡がるように思います。

まぁ、水上は敷居が高いというか、面倒というか・・・。

なんか、お洒落に水上を楽しめる方法があると、また違うんでしょうね(笑

例えば、観葉植物でも使われてる「ハイドロカルチャー」とか

カラーサンドを使ったり、おしゃれなグラスにカラフルなジェル?ゼリー?を入れて

お気に入りの子を一株だけ植え込んで、テーブルの上なんか・・・。

うまくやれば、オフィスにも持ち込めるかも?(笑

間違っても、素焼き鉢なんかはダメですよ!(爆

従来からの方法だけでなく、もっと色んなことをやってみたいですね♪

そんな訳もあって、これからの季節が楽しみです♪

と言う訳で、アマノたん・巨神兵・たいどわっ・マカム・カーペットスター・させぼん☆・台湾産・コタ ティンギ・クロ兵庫・スカダウ産・ラオス・かんぼじあん・広州産・ビンタン・M Type・ゴイアス・ぷちなろー☆に続く、18番目の子はスリランカ便でした♪


こんな感じでまた明日ですー♪


22:11  |  Eriocaulaceae ホシクサ  |  TB(0)  |  CM(10)  |  EDIT  |  ↑Top

2008'03.11 (Tue)

No.17 sp. ぷちなろー☆ タイ産

あいかわらず、仕事から帰るのが遅いので

貼り・貼り・ぺったん!

の、手抜きモード全開でいってみたいと思いまっする!

さて、さっそく今日のPick up plants♪

DSC_8299.jpg

Eriocaulon sp. ぷちなろー☆ タイ産

水景~谷アリ底ありの「ぷちあん皇帝」より、ヒットマンとして送られて来た子達ですねー

株別れしてたのを、ざっくりと3株に分けたのですが

もう一株が腋から出てきたので4株に!

で、2株は↑の画像のように、水上生活を営んでもらってます(笑

そんで、気になる?水中生活の子達は・・・

DSC_8278.jpg

こんな感じの可愛い、うにうにに(^^

これが最大サイズなんすかね?あまり大きくはならないような感じ。

この大きさで葉が密につけば最高ですよねー

キネ・ナローなんかもカッコいいんですが、

でかすぎっ!!!

すからね(汗

このくらいが、ワンポイントにも使えて丁度よいのかもしれません。

↓ソロで

DSC_8277.jpg

今後、どうのような挙動を見せてくれるのか?

やっぱ・・・




花芽ぼーんっ!

すかね(T.T

ですが丈夫だし、可愛いしでお気に入りの子です♪

と言う訳で、アマノたん・巨神兵・たいどわっ・マカム・カーペットスター・させぼん☆・台湾産・コタ ティンギ・クロ兵庫・スカダウ産・ラオス・かんぼじあん・広州産・ビンタン・M Type・ゴイアスに続く、17番目の子はぷちなろー☆でした♪


そんな感じでまた明日ですー♪

あ、上からのShotがねぇ・・・

まぁ、誰も気付かんめぇ
23:36  |  Eriocaulaceae ホシクサ  |  TB(0)  |  CM(16)  |  EDIT  |  ↑Top

2008'03.10 (Mon)

No.16 ゴイアス・スタープランツ

ども、指揮官のやん・ぺねろぽぉ~んです

あ、もういいですか・・・

指揮官に昇格?したのに相変わらずの訂正です(T.T

昨日の記事の「Eriocaulon インターメディウム」ですが

現在、流通している子のほとんどが、産地不明の為

sp.扱いが妥当のようです。

ぷちあん様、突っ込みありがとうございましたm(_ _)m

以下、本文となりまうす

今日の関東地方は、久しぶりに雨でしたねー

というか大雨でしたが(汗

一雨毎に、暖かくなるんですかね?

先週の日曜の話なんですが、八千代市にある「かねだい」に

奥様とお出かけしたんですね

で、ペネが色々と物色してる中・・・

奥様がっ

DSC_8145.jpg

↑こんな子を購入してました(笑

ぴんぽんぱーる?の「ぴったん」らしいです

うちでは、金魚も長生きしないんですねー(T.T

ですが、この子は奇跡的(!)に1週間も生きてます(笑

DSC_8149.jpg

現在、体長1cmくらいすかね?

しっぽで泳ぐというよりも、全身で泳いじゃってなかなか可愛いです♪

普段、水槽を覗かない奥様が、この子だけは眺めてるんですよねー

ペネなんかは、金魚がいることさえ忘れているというのに・・・。

と、前半のスペースを金魚で埋めるという荒業を駆使しつつ

ここいらで本日のPick up plants♪

DSC_8306.jpg

ゴイアス・スタープランツ♪

かなりカッコよくなってきました(^^

右手前は「アマノホシクサ しんころ産」 左手前は「sp. かんぼじあん」

導入したての頃は、みなさんに

「でた~!」だの「やばい!」だの「バスケットボールサイズになる」だのと

いろいろ言われてたんですが、

「かっこえぇやんけ~!!!」

既にかなりの大きさなんですが、ペネ的には高さが40cmは欲しいですね(汗

つか、水面にたなびいて欲しいです(笑

↓お約束の上から

DSC_8309.jpg

なかなかどうして、葉数も多いんですけどね

もっと、こう、なんつーか、て欲しいすね(笑

そんな想いから、オコシを軽く2個ほど突っ込んどきました(笑

これで850円(ヤフオク)だったなんて、なんてお得なんでしょ♪

丈夫・安い・綺麗でお薦めのホシクサくんですねー

と言う訳で、アマノたん・巨神兵・たいどわっ・マカム・カーペットスター・させぼん☆・台湾産・コタ ティンギ・クロ兵庫・スカダウ産・ラオス・かんぼじあん・広州産・ビンタン・M Typeに続く、16番目の子はゴイアス・スタープランツでした♪


こんな感じでまた明日ですー♪

やっぱ誤報は降格人事が発令されるんでしょうか・・・
21:41  |  Eriocaulaceae ホシクサ  |  TB(0)  |  CM(14)  |  EDIT  |  ↑Top

2008'03.09 (Sun)

ほしくさだぁ~!! 一部訂正ありVer.

ども、指揮官のやん・ぺねろぽぉ~んです。

本人も知らないうちに、指揮官になってました

やはりFirst missionは・・・

いぜるろーん攻略、でしょうか?

と、のっけから相変わらずつまらないです

そんなことはさておき、西のぷちあん皇帝より

「ホシクサの普及の為に役立てて欲しい」

ということで、援軍が到着しましたー♪

でで、やっぱりやってくれました(笑

DSC_8265.jpg

ペネは仕事だったので、奥様が受け取ったのですが・・・

奥様
「ヤマトのおにいさん、笑ってたよ?」

そりゃ、この品名を見れば笑っちまいますよね(笑

配達員さんまで、笑わせるとは・・・。

中身もやってくれてます♪

DSC_8266.jpg

↑品種名はネタバレ防止の為、消してありますm(_ _)m

 奥様「かわいい字、書くよねぇ。」

前回も思ったのですが、ぷちあんさんの字はかわいいです(笑

DSC_8269.jpg

↑大体、自分でしょぼいと言ったり、書いたりされているのは

しょぼくない証拠です!

つーわけで、またもや自慢コーナー(汗

DSC_8272.jpg

Eriocaulon インターメディウム♪

この子って、同定されてるんですねー
↑ある種だけが同定されてるようです。現在、流通してるのは産地不明の子が主な為
sp. が妥当とのことです。


同梱の思わぬ援軍の為に、こんな端に寄せられてます(汗

週末のトリミングに合わせて、場所を確保する予定でっす♪

茎がぶっとくて、葉がわしゃわしゃで最高なんですよね(^^

お次は・・・。

DSC_8270.jpg

sp. スリランカ(便?) ケヤリタイプ♪

この子がでかい、まぢでかい!

どんくらいでかいって、ぷちあんさんくらいジャイアントケヤリ並っ!!!

ほんとに傘経が20cmはあります←いや、ほんとに(笑

ちと、寝癖がついてるのが惜しいですが、2~3日経てば・・・

「やばすぎない?(汗)」

ほんでLast plants♪

DSC_8274.jpg

Eriocaulon sp. Akat Amnuai 2006, 2, 2 ギガンテ♪

昨日のM Typeと同便?でしたっけ

ま♪さんのとこで、花には香りがある。とかいうのを以前に読んだんですね

それ以来ちと欲しかったりしたんです(笑

というわけで、水上でやってみようかと・・・。

つか、うちで水上管理できるサイズに収まらない気がするのですが・・・。

「まっ、そんときゃ拡張すればいいかっ!」


こんな感じでまた明日ですー♪

今回の子達は、水景~谷あり底ありのぷちあんどれ様より頂きました。

毎度、毎度ありがとうございましたm(_ _)m

しかもっ、送料まで負担してもらってたり・・・(汗
22:36  |  Others その他  |  TB(0)  |  CM(12)  |  EDIT  |  ↑Top

2008'03.08 (Sat)

No.15 sp. Akat Amnuai M Type

昨日に引き続き、今日もまた、やっちまった子の紹介です(笑

ホントはビンタンくんと、昨日のうちに到着していたのですが

ネタの枯渇を防ぐ為に、今日に回されることに(笑

早速、ご紹介♪

DSC_8239.jpg

Eriocaulon sp. Akat Amnuai M Type♪

最近?グリーンノートさんで、リリースされた子ですねー

な、なんとペネの周りだけで5人の方々が購入!

みんな買ったんですねー(笑

当初、ペネは購入しない予定だったんですね←言い訳

AS便の前だったし、どうしようか悩んだ末に諦めてました。

さすがに両方いけるだけの軍資金なんてある訳も無く・・・。

ですが・・・。

DSC_8240.jpg

↑横からー♪

花芽が折れてる(T.T

再生産品ということで、状態は抜群ですね(^^

ビンタンを予約した後も、どうにも諦め切れなかったのか、頭の中から離れないんですよね(笑

で、渋滞中にアレコレ妄想してたんですね

以下、妄想という名の言い訳(笑

「再生産品かぁ、てことは種子からなのかな?」

「やっぱ早瀬さんが蒔いたのかなぁ?」

そんで

「どんな想いで、種を蒔き」

「どんな想いで、手入れをし」

「どんな想いで、見守って」

「どんな想いで、送り出して」

「どんな想いで、受け取ったんだろう?」

とか、つらつらと考えたんですね(汗

で・・・

あ、やっぱ欲しいっ!

と、なったんですね(笑

だって、見てみたいじゃないですか・・・。

速攻で、グリーンノートさんにTEL

で、昨日の午前中に無事に到着しましたー♪

DSC_8245.jpg

↑植え付けてみました♪

逆光で撮影したもんだからか、ちと顔色が悪いです(汗

んー、やっぱカッコよいすね(^^

と、ご満悦なペネでした♪




最後に・・・

この子の兄弟を購入された方々は、



どんな想いを込めて、みてるんだろう・・・。





え、ペネですか?




「うひょひょーい、かぁっこいいー!」

と言う訳で、アマノたん・巨神兵・たいどわっ・マカム・カーペットスター・させぼん☆・台湾産・コタ ティンギ・クロ兵庫・スカダウ産・ラオス・かんぼじあん・広州産・ビンタンに続く、15番目の子はM Typeでした♪


そんな感じでまた明日ですー♪

しっかし、明日の朝とかに読み返すのが怖いテキストだな・・・。

「手紙やブログは夜に書いてはイケナイ・・・。」
22:31  |  Eriocaulaceae ホシクサ  |  TB(0)  |  CM(15)  |  EDIT  |  ↑Top

2008'03.07 (Fri)

No.14 sp. ビンタン

今日の記事は気合が入ってます(笑

モノもそうですが、結果もちょっと面白いかも?

のっけから「???」てな感じなんですが、

やっぱり?当然?




買っちまいました!!!(爆

昨日の記事の冒頭でも、ちょっとだけ触れたので

鋭い方は「ピンっ」ときたかも?(笑

時間も押しているので(笑

DSC_8247.jpg

Eriocaulon sp. ビンタン?

言わずと知れた?吉野さん便ですねー

一昨日に帰国されたんでしたっけ?

で、BBSに採集リストが載っていたのですが

「花芽から発芽したホシクサ」

という文を読んだ時に、ペネのレーダーが反応(笑

「これはヤバイんじゃない?」みたいに・・・。

で、一昨日のお昼に吉野さんにメール

お昼は携帯しか弄れないペネにリサイズして画像を添付してくださいました♪ありがとうございましたm(_ _)m

もう一目見て

「やばいー、これほすぃ!!!」に(笑

速攻で吉野さんにTEL

なんとか購入することが出来ましたー(^^

横からのShot

DSC_8248.jpg

な、なんかぱいなっぷるぽい(笑

見ての通り、状態は抜群です♪

でも、どうやって植えればいいんすかね?

よくわからんので、、、

DSC_8253.jpg

こんな感じにソイルに、ぶっ挿しときました(笑

鉢のサイズは6cmなんですが、予想よりも小さいですね

頂いた画像からだと、もっと大きいのを想像していたのですが・・・。

でも、想像してたよりもカッコヨイので大満足です♪

そそ、おまけも付いてたんですよー

DSC_8254.jpg

初め見たときは

「ん?なんだろ?この中に入ってるの?」←わけねーだろ(笑

なんて、真面目に思ってました・・・。

滞在先のホテルに備えてあった物ですかね?

「いちご」と日本語で書いてはあるのですが

どうやら違うぽいです

「いちご」の下にある、しヤービスケットてなんすかね?(笑

先ほど、食べてみましたが・・・





普通にイチゴのビスケットでした♪

「しヤー」に期待が大だったんですけどね(爆

ごちそうさまでしたm(_ _)m

で、これだけじゃ終わらないのです!

ホシクサくんが入ってた袋に、花芽の残骸?みたいなのが入ってたんですね

多分、輸送中に花芽部分が壊れたと思うんですが・・・

DSC_8258.jpg

↑ちと見難いですが、なんとなく乾燥させてみました

なんでかというと・・・

もしかしたら、種子とかあるんじゃね?

というスケベ心だったりします(爆

以前から考えていたのですが、花芽からの発芽って

花芽の中の種子が花芽の中で発芽してるんじゃないの?

ということです。だとするならば、花芽の中に未発芽の種子が入ってる可能性もある、かも?

てな訳で、さっき軽くほぐしてみました(笑

そうすると・・・








DSC_8263.jpg

なんか種子っぽくないすか?

これが種子だと面白いのですが・・・。

まぁ、熟してるかどうかも分からないですけどね(汗

でも、ちょっと面白いので花芽をもう少しバラシテみようかな?なんて(笑

今日は時間がないのでやりませんが、明日の午前中にもう少しほぐしてみようと思います♪

と言う訳で、アマノたん・巨神兵・たいどわっ・マカム・カーペットスター・させぼん☆・台湾産・コタ ティンギ・クロ兵庫・スカダウ産・ラオス・かんぼじあん・広州産に続く、14番目の子はビンタンでした♪


そんな感じでまた明日ですー♪

そそ、この子の画像を奥様に見せたんですね・・・

ペネ
「ねね、この子かっこよくない?買っちった!」

奥様
「おんなじ物ぢゃねーかっ!!!」

ペネ
「え、全然違うじゃん。すっごいカッコいいよー!」

奥様
「おんなじ物ばっかり、買いやがって(怒)」

ペネ
「ちがうのにー(T.T)」

やはり分かり合えないもんなんでしょうか・・・。
23:47  |  Eriocaulaceae ホシクサ  |  TB(0)  |  CM(18)  |  EDIT  |  ↑Top

2008'03.06 (Thu)

No.13 sp. 中国 広州産

今日は昼から仕事なので、やっぱり予約投稿だったりします(笑

そういえば、吉野さん帰ってきたんですね!

とっても気になるホシクサくんは、どうだったんですかね?

かっこよい子が来てるとよいんですが・・・(笑

そんな訳で、今日のPick up plants♪

DSC_3976.jpg

Eriocaulon sp. China 広州産♪

この子もブログの立ち上げに際して購入したんですね

もうこっけこけの大変な草姿ですが(汗

ほんと、この時期は悲惨でしたねー(笑

どうやっても、なにしても、しなくてもこっけこけ・・・

それでも、ブログにアップしてたんですから、根性があるというか・・・

画像のように、到着時から花芽を上げていたのですが、

強引に水中に沈めちゃいました(笑

今だったら、そのまま水上で種子を採りにいくんですけどねー

といっても、この子の種子は未だに発芽しませんが・・・。

しかし、結局は水上に出すことに(笑

その後、花芽を上げつつも株別れを始めてくれたので

DSC_7802.jpg

↑こんな風に株別れ?腋芽を出したんですね♪

当然その子を、ざっくり切り離しました(笑

DSC_7808.jpg

↑こんな感じに2株に♪

2株取れたので、水中と水上に分けて育成しようかな?とも思ったのですが、

それ以前に採種した種がちっとも音沙汰無し!なので・・・

DSC_8220.jpg

両方共ちゃぽん♪

↑の画像は植え付け後2週間くらいの今日の朝の採りたて(笑

なんとなく水中葉の展開を開始してくれて、今後「うにうに」になってくれるのを

そこはかとなく期待してたりします(笑

どうなんすかね?また花芽を上げちゃうんでしょうか。

ま、それもいいかな?

ホシクサくんの歩調に合わせて歩いてみるのも・・・。

と言う訳で、アマノたん・巨神兵・たいどわっ・マカム・カーペットスター・させぼん☆・台湾産・コタ ティンギ・クロ兵庫・スカダウ産・ラオス・かんぼじあんに続く、13番目の子は中国 広州産でした♪


こんな感じでまた明日ですー♪

明日・明後日くらいの記事は、ちと気合が入ってたり、なかったり(笑

お金がないのに、やっぱり?やっちまいました!

奥様の言動も遂にピークにっ(爆
22:38  |  Eriocaulaceae ホシクサ  |  TB(0)  |  CM(16)  |  EDIT  |  ↑Top

2008'03.05 (Wed)

No.12 sp. カンボジア産

今日は、久しぶり?に手抜きモード全開で(笑

何故なら、帰ってくるのが遅かったから(爆

そろそろ読者の方々から・・・

「うにだせ、うにっ!!!」

と、言われそうなので(笑

どぉーん、と!

カンボジアO

Eriocaulon sp. カンボジア産

先日のスカダウ産と同じ日にげっと

↑ちなみに過去画(汗

でも、なかなか「うにうに」してて、派手ですよね♪

ちなみに、導入時

DSC_3248.jpg

か、かわえぇ(笑

よくぞ無事に育ってくれました(T.T

でも、途中・・・

DSC_4026.jpg

↑こんな具合にこっけこけに(笑

みどろん・くろひげんと、いい具合に纏わりついてます(汗

こんときは、コケがネタでしたからね・・・。

まぁ、災い転じて福となす。じゃないですが、コケもまた愉しめるとよいんですがね・・・

実際は、毎日が憂鬱だったんですよねー

癒しを求めたアクアで、いらいらするなんてっ!!!みたいに(笑

「(ブログの)お笑いネタにでもしなきゃ、やっとられん!」て、感じだったのを覚えてます。

そんなこんなで、今のかんぼじあん

DSC_8210.jpg

な、なんか横に長いような?

以前も少し取り上げましたが、株別れ中なんです(T.T

株別れも、花芽も上げずにでっかく育って欲しいんですけどね・・・。

上から♪

DSC_8212.jpg

ちと、黄化してる部分もありますね(笑

カリウムが足りないのかも?とか、倶楽部の方が書いてたので

カリウム水溶液をぷっしゅ、ぷっしゅ

おかげで?黄化は進行してないようですー

親株サイズからの、株別れは2つに割れるんでしたっけ?

今のとこ、2つにわかれるような?これから更にクルんでしょうかね?

なんにせよ、ちと憂鬱でっす(株分け下手ですからねー


こんな感じでまた明日ですー♪
23:18  |  Eriocaulaceae ホシクサ  |  TB(0)  |  CM(8)  |  EDIT  |  ↑Top

2008'03.04 (Tue)

真子ちん♪、再び・・・。

今日は、大丈夫みたいすね(笑

昨日は、気にし過ぎなのか、書き足りなかったりします(汗

というわけで、追記を兼ねて・・・。

ぱくちゃん♪(ラオス パクセイ)はhipowerさんとの交換により

ペネのところに来ましたー♪

と、まだ、こちらから送ってないのですが・・・。

もう暫くおまちくださいm(_ _)m

他に、クロホシクサ 愛知産の種子も頂いてます。

ありがとうございましたっm(_ _)m

そんな訳で、今日自慢(笑

ほんとは昨日、到着してたのですが

都合により、本日、取り上げさせていただきましたん♪

とりあえず、いきなり画像から(笑

DSC_8156.jpg

真子ちん♪ the 2nd.

んー

ぶっちゃけ、溶かしました(T.T

しんころ大先輩から、下賜された子

いいとこなしでしたね・・・。

どうやっても




育たない




やればやるほど、





とろけちゃう・・・。

しんころさん、ごめんなさいm(_ _)m

画像を出すと、非難を浴びそうなので、控えさせていただきます(汗

そんな折、相互リンクも頂いているmarch_sheepさんから

mさん「もう一回・・・。やってみないかっ?」と、言われ

p「いや、もう勘弁してくださいっ!(T.T」と、泣きを入れたのですが

mさん「簡単ですから(^^」

p「うそだっ!!!」

mさん「大丈夫ですから(^^)とりあえず、送りますんで^^」

てな、感じで送られてきました(汗

しかもっ!



おまけ?つきっ!!!

DSC_8162.jpg

そまりあ?へるにあ?とか、そんな名前だったと思います(汗

濃緑の地にピンクのラインがとっても綺麗♪

なんつーか、黒びーさんみたいな感じ?

綺麗なんだけど、シック。

派手さを押さえた、一品と仕上がっております。

で、到着したのは、よいのですが、

管理方法がわかんねぇっ!

このままやると、前回の二の舞になるのは

を見るより明らか・・・。

てな訳で、部長にほっとめーる(笑

そんで、倶楽部の方の記事と、にらめっこしたりしつつ・・・

DSC_8214.jpg

こんな感じに(滝汗

鉢が水に着いていると、まずそうなので空鉢で底上げ

20wが2灯の直下なんですが、大丈夫なんですかね?

先ほど、↑の画像の撮影時に見ましたが・・・。




大丈夫そうでしたっ!

march_sheepさん、ありがとうございましたっ

また、部長さん・ker○さんありがとうございましたー

で、ついでなので温室も晒してみたりー

↑の画像だと、少し分かり難いので

DSC_8216.jpg

斜め上からのShot

残念ながら、物理的に上からは撮影出来ません(笑

ホシクサ関係が15種類くらいすかね?

まだまだ隙間があるなぁ。にやにや

ちなみに第一温室です(笑

他に第二温室と、発芽専用スペースがあります(爆

そちらは、またの機会にでも・・・。


そんな感じでまた明日ですー♪

しかし、昨日のご自慢の逸品の「ぱくちゃん♪」の記事が

いまいち、なのがなぁ・・・。

○○○○3さんも、華麗にするーしてたし・・・。
22:17  |  Others その他  |  TB(0)  |  CM(20)  |  EDIT  |  ↑Top

2008'03.03 (Mon)

神隠し?

んー

・・・

・・・

・・・

昨日、私、記事、書きましたよね?(汗

夕方に、コメントのチェック&返信をしようとしたのですが・・・。

記事がねぇ!

あれ?書いてないのかなぁ・・・。

画像は(FC2に)残ってるんだけどなぁ?

夢でも見てたんでしょうか?(汗

それとも・・・。

放送コードに、引っかかった?

思い返してみても、誹謗とか中傷記事を上げた覚えはないのですが・・・。

よくわからんちんでぃす(T.T


まぁ、気を取り直して・・・。

昨日、到着していたのですが、記事量が多くなりそうだったので

今日に回した・・・

DSC_8172.jpg

Eriocaulon sp. クラビ産

この子も以前、種子でオクにかかってたのですが、

確か、負けたような?

そんな訳で、今回、リベンジ落札(笑

入札したときが、お小遣い前だったので(笑

1,000円迄、自動入札

ギリギリで落札されてました(爆

緑の葉がとっても綺麗です♪

お次は・・・。

DSC_8166.jpg

キネ?

たしか、オクでは「キネのタグがついたファーム物」とか

書いてあったような・・・。

そんな事よりも、説明文にもありましたが、

クラビと見分けつかねぇす(笑

そんな訳で、さすがの私も名札つけました(爆

これこそ「似たようなのばっかじゃん。」と、言われても、言い返せそうにないですよね!

もう、自己満足の世界となってます(笑

で、最後は?

DSC_8173.jpg

Eriocaulon sp. パクセイ

パクちゃんっ♪

ちと、びーさん達の手荒い歓迎で浮いてしまいました(汗

もちろん、撮影後に押し込みましたが・・・。

現在、水上葉なので、上手いこと水中に馴染んでくれるとよいのですが・・・。


こんな感じでまた明日ですー♪

今日の記事は大丈夫すかね?

何回も見直してみたのですが・・・。

で、更に明日に回してる子達もいます(汗
20:13  |  Eriocaulaceae ホシクサ  |  TB(0)  |  CM(17)  |  EDIT  |  ↑Top

2008'03.01 (Sat)

No.11 sp. ラオス

今日から3月ですね♪

3月と言えば、卒業式すかね?

出会いがあれば、別れもある。

そんな、ちょっとした物悲しさもありますが、

新たな出会いの準備期間なのかも?

社会人の方々は、そんな感傷に浸ってる暇もなく

恐怖の年度末!

色々と大変な時期ですが、お時間と心に余裕を忘れないでくださいね♪←自戒です(笑

そんな3月の一発目を飾るのは・・・

DSC_8076.jpg

Eriocaulon sp. ラオス ブロードタイプ

もう散々登場してるので、目新しさはないですが、

まぁ、順番ですから(笑

去年の11月?のセニョール便ですね

やっぱり導入時も見ときます?(笑

DSC_4884.jpg

まずはサイドから♪

わいるどぉーん、て感じすかね(爆

お次は上からの見下ろし

DSC_4887.jpg

どぉーん♪

↑あ、あんま意味ないす(汗

特にコメントが無いので(笑

ちと?状態は良くない感じすね

でも、かっこ良かったんですよ^^

いかにも、「わいるどぉーん」て感じで(^^

で、現在の水上の様子

DSC_8071.jpg

ロストした訳でもないですし、逆に上手くいってるのですが

ちょっとだけ不満です

何故なら・・・

葉が狭くなってる!

栄養繁殖ですので、親株のクローンの筈なんですけどね

最初のうちは、「こんなもんかな?」

と、思ってたんですが、どうやら違うような?

ごはんが足りないのか、環境による差異なのかはわかりませんが

ふとくな~れっ!

ちょっとアップで

DSC_8074.jpg

この状態でも、かっこよいんですけどね・・・。

やっぱ、もっと太くなって欲しいもんでっす

贅沢なのは、分かってるんですけどねー

もっと、もっとと望むのはイケナイコトなんですかね?

でも・・・

やっぱ現地の草姿を再現したいです。

と言う訳で、アマノたん・巨神兵・たいどわっ・マカム・カーペットスター・させぼん☆・台湾産・コタ ティンギ・クロ兵庫・スカダウ産に続く、11番目の子はラオスでした♪


こんな感じでまた明日どぉーん♪

なんか最近?「どぉーん」が特定地域で流行ってます(笑

あなたもどぉーんですか?←いらんですか・・・
22:26  |  Eriocaulaceae ホシクサ  |  TB(0)  |  CM(10)  |  EDIT  |  ↑Top
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。